132回 207座 2008年12月28日 長崎市 井樋ノ尾岳

長崎市 井樋ノ尾岳406.8m
籠立場上林道登山口~井樋ノ尾岳~痩せ尾根~上座付付近林道~車道
行動時間3時間
山馬鹿さん クラッカーさん そよかぜ

長崎から高速に乗り、多良見ICを過ぎると、右手に大きな山体の山が見えます。これが井樋ノ尾岳で、一度登ってみたいとずっと思っていました。以前軟弱さんが縦走していましたので、参考にさせてもらいました。ただ軟弱さんたちは喜々津駅から登山口と下山口から古賀駅まで車道歩きしていて、それが長かったと書いてありましたので、車を2台使い車道歩きをカットしました。

概ね北から南に縦走します。こういう低山歩きは登山口を見つけるのが大変ですが、今回はすんなりと取り付くことができました。最初はタラタラ林道歩きで、その後登山道に取り付きます。かなりの藪と聞いたことがありますが、ふみ後はしっかりありました。

開けた所からは多良山系が見えました。
c0179351_17373739.jpg

さしたる急登もなく、尾根をはずさないようにして登ると井樋ノ尾岳山頂です。展望も何も無い渋い山頂でした。今日はクラッカーさんの100回目の記念登山ですが、長崎組らしい藪山~
c0179351_17393754.jpg

ただガマズミが光を受けてきれいでした。
c0179351_1740929.jpg

更に進むとかなり大きな界石に「界」と書いてありましたが、こんなに大きな字で書いてあるのははじめてみたように思いました。
c0179351_17423687.jpg

渋い渋いと思っていましたが、実はこの山の面白さはここからだったのです。かなりの痩せ尾根のアップダウン。これがなかなか楽しい。岩場に来ると展望も開けます。雲仙山系が見えていました。
c0179351_17435939.jpg

陽だまりで昼食を摂った後、更にアップダウン。かなりの急傾斜です。ダンギクの花後もあったり、落ち葉でズルズルの場所もあり・・・ 以前縦走した矢上普賢・行仙岳・船石岳・松尾岳も見えました。
c0179351_17461891.jpg

最後は林道で分断されているので、下山道が判り辛くなっていましたが、予定通り下山できました。
近場の低山でも十分に楽しめて、満足でした。
やっぱり山は歩いてみないと、分からん分からん。
[PR]