125回 197座 2008年12月18日 烽火山

長崎市 烽火山
奥山妙相寺~舗装道路終点~藪尾根~木場峠より烽火山への縦走路~烽火山~木場峠・中尾峠分岐縦走路~中尾峠~奥山
クラッカーさん そよかぜ

用事が一段落ついたので、朝からソワソワ。で、行くよ~の誘いに乗ったクラッカーさんと出かけることにしました。クラッカーさんとみつばさんが二人で歩いたときに、思いがけず下ってしまった・・・ たぶん烽火山から木場峠に降りる道 ・・・を検証することにしました。でも、木場峠からの往復だけでは面白くないので、先日通った中尾峠から奥山地区に降りる峠道があるはずなので、そこを歩いてみることにしました。
c0179351_21152100.jpg

ピンクの線を登り、下りは紫の線。黄緑の線は地形図に書いてある登山道です。

妙相寺付近に車を停めて出発。まずは中尾峠への取り付きを見つけるのが肝心ですが、そこはこの時期の里山探検ですから、気楽なもの。しゃべりながら歩いたので見落としたようで、舗装道路の終点から適当に尾根を詰め登りました。登り上がると、烽火山への縦走路の途中に出ました。

そこから烽火山へは一登りですが、結構な急登。ロープも張ってあります。転げ落ちそうな坂です。
c0179351_1754082.jpg

烽火山からは港が良く見えます。烽火山というぐらいだから、見えなくちゃ話しにならないね。
c0179351_1755825.jpg

帰りはさっきの転げ落ちるような坂を下り、先日歩いた四ッ峠への縦走路に戻り、中尾峠から奥山地区に下りました。途中の竹林はお見事!
c0179351_17584180.jpg

様々なふみ後が錯綜していますが、どれをとっても奥山地区に出るようです。帰りに見たところ、この道が一番峠道のような雰囲気がありました。橋を渡り登っていきます。
c0179351_17575134.jpg


それで、検証できたのか?・・・ う~ん 本人もどう歩いたのか分からないんだって・・・
[PR]