「ほっ」と。キャンペーン

初めての経読岳
犬が岳登山口~縦走路出会~経読岳~林道~登山口
歩行距離11.2㎞ 行動時間5:10 標高差±1391m

シャクナゲを見に行こうと犬が岳に登ろうとしていました。
が、よっちゃんが 茶臼山方面に歩いたほうがシャクナゲは多いよ と~
で、本日もよっちゃんの案内により登ることになりました。
c0179351_21430969.jpg


しばらく歩くと炭焼き窯跡がいくつか出てきますが、ここのは天井が落ちてない。
匠の技なのかも~

c0179351_21424959.jpg


縦走路に出るときれいなシャクナゲがお出迎えです。

c0179351_21421497.jpg


まだつぼみのものも多くて赤い。

c0179351_21414471.jpg


本当は茶臼山まで行って戻り犬が岳に行く予定でしたが、
茶臼山まで来ると、未踏の経読岳に行きたくなり~ そのままGO!

c0179351_21411769.jpg


この縦走路も森がとってもきれいでした。

c0179351_21404702.jpg


突然山頂という感じで~ あれ~ここ?
標識がなければ通り過ぎそうなところでした。
ここには経読堂跡という案内がありました。
三角点はそこからもう少し進んだ場所にありました。

c0179351_21402657.jpg


ここも信仰の山だったのでしょう。
作った階段が物語っていました。

c0179351_21382367.jpg


昨日・今日とよっちゃんのおかげで新たなルートと、お初の山に行くことができました。
ありがとうね~

軌跡などは YAMAP でご覧ください。


[PR]
# by yamanosoyokaze | 2016-05-06 22:09 | 福岡県の山
今年も見れました アケボノツツジ
夏木山登山口~夏木山~要山~県境尾根~喜平越~観音の滝~観音滝遊歩道入口
歩行距離9km 行動時間6:40 標高差+1256m -1560m

アケボノツツジは私にとって特別な花です。
最初に見たときの感動は忘れられません。
それは特別な思い出になっています。

今年もアケボノツツジに出会うべくこの山にやってまいりました。
c0179351_21123369.jpg
昨日のバンガローで肉まんさんやうすきハッピーリタイアメントさんと出会い、
早朝にはよっちゃんも合流して、夏木山を目指しました。

山頂近くになるときれいなアケボノツツジが現れました。

c0179351_21120900.jpg


シャクナゲもちらほら

c0179351_21114061.jpg


要山までご一緒した肉まんさんとうすきハッピーリタイアメントさんは五葉を目指していかれました。
私たちは県境ルートをたどりました。
ここは一般ルートではないようで、目印も弱くところどころ不明瞭になります。

ミツバツツジがきれいに並んで咲いていました。

c0179351_21131386.jpg


主役はアケボノさんだけじゃないのよ~ って言っているようです。

c0179351_21104874.jpg


でもごめんね~
私はアケボノさんがすきなんだよねえ~

c0179351_21102397.jpg


このしなやかでふわふわな感じがなんともいえず~

c0179351_21094998.jpg


しかしまあ、この県境ルートには大きなアケボノさんが多いこと。

c0179351_21091722.jpg


こちらから大崩方面を見るのもいいねえ~
あちらもアケボノさんがたくさん咲いているのが見えていました。

c0179351_21085102.jpg


このルートは花もきれいですが、谷もとってもきれいです。
何度もうっとりしました。

c0179351_21014756.jpg


喜平越から観音の滝までは急下りの危ないルートで用心して下りました。
この立松谷はとってもきれいで、ここだけを見に来る人も多いようです。

c0179351_21010323.jpg


お天気にも恵まれ、アケボノちゃんを見ることができて満足の一日でした。

軌跡などは YAMAP でご覧ください。


[PR]
# by yamanosoyokaze | 2016-05-05 21:43 | 大分県の山

静かな岬

高森山登山口~高森山~神社跡~名護屋崎三角点 往復
歩行距離6.8㎞ 行動時間4:30 標高差±761m

以前大分のよっちゃんが大分県の蒲江にある名護屋崎という針のような半島に行ったことがああります。
痩せ尾根でなかなか面白そうな尾根道でした。
今回はその尾根道を歩いてみることになりました。

地図で見ると名護屋崎は赤い丸で囲んでたころです。
c0179351_16103504.jpg

登山口はというといきなり藪漕ぎチック。
先が思いやられそうですが~

c0179351_16180832.jpg

しかし尾根まで上がるときれいな道でした。

c0179351_16174204.jpg


高森山は途中のP225.5mのところです。
ほとんどは木々にさえぎられて展望はありませんが、
ちょっと開けたところからはきれいな海が見えました。

c0179351_16162024.jpg



尾根はところどころ岩交じりで、思ったよりアップダウンがあります。

c0179351_16154341.jpg


細長い尾根なのですぐ下に海が見えます。

c0179351_16145165.jpg


地図では神社マークがあるのですが・・・
と、一段下がった場所に祠がありました。
そして石燈籠の跡のようなものも。
ここが神社跡かな。

c0179351_16142494.jpg


三角点まではもうちょっとですが、ここから先はさらに細い。

c0179351_16135387.jpg


三角点への最後の登りは崖のぼり。
写真では簡単そうに見えますが、けっこうなものです。

c0179351_16130820.jpg


ここが名護屋崎四等三角点。
切り開かれており、ちょっとした広場になっています。

c0179351_16124271.jpg


ご一緒に歩いたhirokoさん方はこの海で魚釣りをしたことがあるそうです。
かなり釣れたとか。

c0179351_16122025.jpg


しかし足元はご用心、すぐ下が海です。

c0179351_16114932.jpg


明るいきれいな尾根をまたもや登ったり下ったりして帰りました。

c0179351_16113046.jpg


本日のルート

c0179351_16092083.jpg


グラフ

c0179351_16101576.jpg


[PR]
# by yamanosoyokaze | 2016-05-03 16:44

今年も会えました
本日は 多良の森トレイルランニング が開催されています。山友さんが参加予定だったのですが、急用で今回は断念だそうで~
それなら参加されるお方がたの勇士をちらりと拝みに行こうかな~
と思っていましたが、途中でこんな標識が目に留まり~ ついついふらふらと~

c0179351_21100561.jpg


実はここに来たのは二回目。
前回は登りましたけどね~
ちょっと怖い毘沙門天さんが祭ってあります。

c0179351_21094732.jpg


こちらが深海源流ですが、まだ上に水はありますので、源流域ということでしょうか。

c0179351_21092478.jpg


これが深海の滝(ふかのみのたき)だと思います。
なかなか美しい滝です。

c0179351_21090607.jpg


今年のオオキツネさんはどうかなぁ~
と、毎度葉っぱを見て占うのですが、夏までのお天気も大いに関係しているようで、
葉っぱだけでは決められないよう。

c0179351_21084570.jpg


本日は雨も降っており、ジロボウエンゴサクもしっとり。

c0179351_21082421.jpg


そしてこのかわいいぼんぼりさんも~

c0179351_21080744.jpg


今年も会えてよかったな。

c0179351_21075360.jpg


というわけで、ランの方の勇士は見ませんでしたが、
美しい緑に癒された山歩きでした。

c0179351_21073718.jpg


[PR]
# by yamanosoyokaze | 2016-04-26 21:26 | 多良山系

桜で有名な吉野山 百貝岳は静かそのもの
吉野~如意輪寺~高城山~金峯神社~西行庵~鳳閣寺~理源大使廟~百貝岳~金峯神社~蔵王堂~吉野

吉野山へ行きました。奥千本は見頃でした。

こちらをごらんください。

c0179351_21100784.jpg

[PR]
# by yamanosoyokaze | 2016-04-19 21:43 | 関西の山