2011年 05月 27日 ( 1 )

思いがけない岩
あぐりの丘取り付け道路~P333~丸い岩~P286~展望岩~中木場~先木場~谷道~藪~取り付け道路
歩行距離3.4km 行動時間2時間10分 標高差+-329m
そよかぜ

先日5月21日に歩いた時に思いがけず登山道を見つけて途中までたどってみました。その時は地図がなかったので引き返したので、本日はその先まで歩いてみることにしました。

本日のルート
c0179351_192020100.jpg

グラフ
c0179351_19203950.jpg


さて、雨後でもあり足元はわながいっぱいですので、慎重に歩くしかありません。急登です。
c0179351_19193979.jpg

先日はこの分岐まで来ました。
c0179351_19211973.jpg

未知のルートに突入です。しばらく行くと左手にかすかな踏み後があります。本当は右手にいくのですが、
ちょっと寄り道。
c0179351_192452.jpg

丸い岩があるところまで行ってみました。
c0179351_19222544.jpg

元に戻り、植林と自然林の境を歩きます。
c0179351_19244959.jpg

左手の自然林はなかなかきれいです。
c0179351_1925279.jpg

前方にぽっかり空間が現れてきました。
c0179351_19262474.jpg

そこまでは境標がしっかりあったのですが、道はなし~ でもよーく見るとテープやリボンが付いているような・・・
c0179351_19282134.jpg

例のごとく、行け行けどんどんで下っていきました。私の予想では観音岩に行くのでは~ と思っていました。ここかな~ と岩に登ってみると お~!舞岳や式身ダムが見えています。気持ちの良い場所です。でも方向が違っているよう・・・ な・・・
c0179351_19304214.jpg

隣にも岩峰が見えていますので近くまで行ってみましたが、とても登れるような感じではありませんでした。
ただシャリンバイがアチコチにありました。
c0179351_19323637.jpg

観音岩は根元から水が出ていると聞いたことがありましたので、基部を回ってみましたが・・・
c0179351_19333176.jpg

水が出そうなかんじではありません。やっぱり違うのかな。
さあて、元に戻ろうかどうしようか迷いましたが、更に下ってみることにしました。道路に近そうだったからです。でも則面があるので、上手に降りないと困ったことになります。

なんとか無事道路に下りて、車道を歩き元に戻ろうと思いましたが、地図を見て、ここには道があるはずと谷を詰めることにしました。しかし、まっすぐに谷を詰めれば良かったのですが、昔の畑地の跡をたどっているうちに藪に突入。

やっぱりねえ・・・ なんでこうなるの・・・ 雨後なので藪こぎするとあっという間に泥んこになってしまいました。この後そのまま買い物予定だったのですが、すごすご帰らなければならなくなりました。笑

さて、観音岩の標識は観音1とブルーで書いた場所にちゃんとあり、確認済み。
c0179351_19403340.jpg

そこから見上げる観音岩は・・・ なんと申しましょうか・・・ ですねえ。笑
c0179351_19415020.jpg

場所を変えると、観音岩です。笑 右手の奥に岩場が見えますが、本日の岩場はそこだったようです。
c0179351_19425655.jpg

[PR]