2011年 05月 21日 ( 2 )

急登じゃございませんか
南烏帽子岳登山口~南烏帽子岳~登山口~尾根~あぐりの丘~車道~登山口
そよかぜ

雨が降りますよ~ とテレビでさかんに言っています。らしいですが、午前中はなんとか持ちそうな気配。
と言うことで、気になっていた近場の山に行くことにしました。でもそこは車道から山頂まですぐなので、カウントはしないかなあ・・・ と思っていましたよ、最初は。

ルート
c0179351_1629316.jpg

さてさて~ さっそく登るとしますか~ いきなりの急登ではございませんか~ 山の形的には想像してはいましたが、木の根元をつかんでの激登り~ ボケボケの写真はピントなんかかまっていられなかったということで~
c0179351_16185482.jpg

踏み後はありますが、薄いで~す。格闘すること15分。やっと山頂部分に到着。ヤレヤレ。山頂は平らになっていますので、登り上がって右手に進むと「南烏帽子岳」と書かれた標識がありました。あれ~??? 岩屋山の常連さんは「コン岳」と言っていたけど・・・ 標高402mと書いてあります。地形図では344m。GPSで見ても400mにはなってないなあ・・・ 314mぐらい・・・ ??? であります。
c0179351_16534169.jpg

そのままもう少し進むと、観測点がありました。
c0179351_16232863.jpg

そして隙間から岩屋山が見えました。
c0179351_1624753.jpg

登りはルート図で左側をたどりましたが、下りは違う方に進んでみると完璧に藪こぎ~ やっぱりこうなるのでございますねえ・・・ 登りは木の根っこをつかんで登りましたが、下りは木の上の方をつかんで下りました、それほど急なのです。

車道に降り立ちましたが、向かい側に気になる道を発見。たどってみることにしました。ここもまた激登り・・・
c0179351_16325216.jpg

途中からさっき登った「南烏帽子岳」が中央に、その左奥に本家の烏帽子岳が見えました。見えている車道の手前から南烏帽子岳に登りました。
c0179351_16341357.jpg

しかし、いきなりコンクリートの道になり・・・ あれ~?見たような建物が・・・ あぐりの丘じゃございませんか。
c0179351_16352553.jpg

あぐりの丘の村ゾーンの裏側に出たようです。でも道はコンクリートを外れて左側に続いていますので、ちょっと行ってみることにしました。トベラの花が満開です。
c0179351_16373176.jpg

秘密の花園の入り口か~ なんちゃって、茨が茂ってそちら方面にはいけませんよ。
c0179351_16383818.jpg

道は左側ですから大丈夫。境標石があるところまでいってみましたが、今日は地図なしなのでここまで~
またまた次回の楽しみができました。笑
後はあぐりの丘に裏側から入り、バラ園を見たりしてのんびりしてきました。
[PR]
珍しくない花たち
夏のような暑い日に、普通にある花たちにご挨拶。
今日の岩屋山をご覧ください。
c0179351_791239.jpg

[PR]
by yamanosoyokaze | 2011-05-21 07:09 | 岩屋山