2011年 02月 12日 ( 1 )

トレースがないと
杣の里渓流公園~御前岳~釈迦ヶ岳への縦走路~御前岳~渓流公園
行動時間4時間30分 歩行距離5.5km 標高差+-725m
軟弱さん 山馬鹿さん みつばさん そよかぜ

一転二転三転した目的地。なぜにこのような優柔不断な選択となったのか・・・ と言うのも、下山後ある目的があるためで・・・ 山か〇〇か・・・ 二兎追うものは一兎も得ず と言いますが、はたまたいかに・・・

と言うわけで、早朝から出発したのですが、車の中でも雪や下山後の目的地までの時間やなにやかにやかんがみ、御前岳~釈迦ヶ岳への縦走と決定しました。

渓流公園の周りは雪がありますが、車道は大丈夫でした。山は雪。とってもきれいでした。
c0179351_1164540.jpg

と思っていました~ この時までは。
この山に登るのは5年ぶりぐらいでしょうか。あの時は雪もなかったし、イメージもちょっと違う感じです。雪の上をアイゼンを着けて歩きましたが、雪による倒木も多く思った以上に時間がかかります。上部林道に出ると雪は多くなってきました。
c0179351_1110470.jpg

雪はありますが、まだそんなに深くなくトレースもありますので、何の心配もなく御前岳山頂へ着きました。
c0179351_1113318.jpg

山頂で小休止して、行く気満々で縦走開始。縦走路に入ると一気に雪が深くなってきました。
c0179351_11142787.jpg

楽しく歩いていたのですが、しばらく進むと先頭を歩いていた山馬鹿さんが「道がない!」。これまであったトレースは消えていました。たぶんトレースをつけた方もこの深雪にここで引き返したのでしょう。
で、今回の軌跡。
c0179351_11201155.jpg

後で登ってこられた方は先週か?釈迦ヶ岳に登ろうとしたそうですが、深雪で行けなったそうです。無理やり
縦走すればできるかもしれませんが、ラッセルしながら釈迦ヶ岳まで行くのはかなりの時間を要するでしょう。
それに下山後のお楽しみに間に合わない・・・ という事で、軟弱登山隊はあっさり撤退。
本日のグラフ
c0179351_1126137.jpg

たいした岩場ではないのですが、凍っているとやっかいな場所もあり、用心して下りました。
c0179351_11291448.jpg

下山後は一路・・・ 目的はハンバーグ屋さん。笑 食後はのんびり有明海側の一般道を寄り道しながら帰りました。これはこれでけっこう楽しかったですよ。
[PR]
by yamanosoyokaze | 2011-02-12 11:33 | 福岡県の山