2011年 01月 24日 ( 1 )

今年も無事に完歩
諏訪神社~金毘羅山~烽火山~豊前坊~英彦山~愛宕山~風頭公園~若宮稲荷
大川山人会9人 山馬鹿さん クラッカーさん そよかぜ

大川山人会の方が七高山巡りをしたいということでご一緒することになりました。そのメンバーは年の差50歳。なかなか幅広いメンバーです。笑 さあて、いつものように諏訪神社から出発。
c0179351_16525141.jpg

お初の方々でなんでも珍しいらしく、熱心にあちこち見学されていました。そして長崎ならではの急坂の車道や、あぜ道のようなところや、人家のそばの迷路のような道など楽しんでおられました。私たちは当たり前なのですが~、大川は平坦地だからねえ。
旗揚げ広場のドンク(カエル)岩に、「やっぱりひよこだよねえ」。私もどうしてもひよこなんだけど、お一人は「下の方はカエルにみえる」と・・・ なあるほど~
c0179351_17135462.jpg

お天気のいい本日、金毘羅山からの景色もなかなかで、平和記念像さがし。
c0179351_17145844.jpg

このコースは二つのダムを通ります。
c0179351_17154132.jpg

烽火山で大休止。
c0179351_17162293.jpg

豊前坊の石段はなかなかで、上を見て歩くとため息がでます。
c0179351_1717212.jpg

英彦山からは最後の愛宕山が見えます。あれを登ればもう登りはないよ~
c0179351_17181527.jpg

疲れが最高潮のころに登らなければならない愛宕山の登りはいつも辛いけど、短いのでなんとかね。ここからは下るだけ。龍馬さんの像の手前で小川旗店にも立ち寄りました。ご主人曰く、「若竹は折れやすく役に立たん。お宅らのように粘りの出る年代にならんと使い物にならん」だって。大いに喜ぶお年頃の面々でした~
c0179351_17232029.jpg

龍馬さんは今日も待っていた。
c0179351_17235646.jpg

そして、龍馬に続け~!
c0179351_17242390.jpg

ゴール地点の若宮稲荷で最後のお願い。
c0179351_17245743.jpg

初めての方には辛いこのコースを全員無事に完歩できました。
そして下山のお楽しみは~ やっぱりチャンポン・皿うどん!
大川さん また食べにこんね~!
[PR]