2010年 11月 25日 ( 1 )

国東半島の山は面白い②

中山仙境  前田の登山口~無明橋~高城316.9M~陰洞~坊中の登山口
千灯岳   不動山登山口~不動山~千灯岳605.8M~赤根登山口
hirokoパパさん hirokoさん よっちゃん 山馬鹿さん みつばさん そよかぜ

中山仙境を無事縦走して、今度は千灯岳です。千灯岳の灯は地元では燈を使っているようです。
c0179351_2073715.jpg

c0179351_208142.jpg

さあて、車をを下山口にデポして、不動山登山口に移動しました。
ここは大きな岩に階段を彫ってあります。ここもまたちょっと危険ですが~
c0179351_19325373.jpg

振り返ると、海には姫島が見えていました。
c0179351_19334965.jpg

行く手には千灯岳のトンガリが見えていますが~ 遠いじゃん!
c0179351_19345821.jpg

そうそうここで可哀相なよっちゃんの話をしなければなりません。登山口に到着してすぐによっちゃんの顔が悲しげに・・・ なあぜ・・・ 実はよっちゃんはデポした車にカメラを忘れてきていたのです。お~!! なんと~! これは私たちも可哀相。なぜって、写真を撮らないよっちゃんの足は止まらないということで~ これから先は足長よっちゃんの背中を追いかける展開になってしまったのでした。
グラフでわかるように千灯岳への登りは急登でなかなか大変ですが、足元は落ち葉の絨毯が広がります。
c0179351_1959075.jpg

そして、展望はないと書かれていた山頂には何も期待しなかったのですが、なんと公園のようにベンチやテーブルが置かれていて、格好の休憩所になっていました。もちろんここで昼食。
c0179351_2012327.jpg

これから先は急下りですが、整備されていて危険な箇所もありませんでした。

下山後は茜の里で入浴し、宇佐神宮のねぎ焼きを食べにいきました。これがなかなか美味しく、前回食べてからお気に入りです。

いつも楽しいhirokoパパさん 今回も楽しい話題の提供まことにありがとうございました。
hirokoさん ご夫婦仲良い山登りで、うらやましい限りです。
よっちゃん 写真は残念だったね。 アルツに注意よ。
山馬鹿さん 立て続けに同じ山でごめんね。 弱点も少々見せてもらいました~
みつばさん 恐いのはお年頃だからね~ それが安全にいける秘訣かも。

みなさん ありがとうございました~
[PR]
by yamanosoyokaze | 2010-11-25 20:10 | 大分県の山