2010年 09月 17日 ( 1 )

もうお腹いっぱいです
みつばさん そよかぜ

昨日からぴっかりいいお天気。ウズウズと虫が動き出しました。「行くよ~」「わかった~」で本日ものこのこ出かけて行きました。

登山口に着くと、なんとぼん天棒さんご一行様。もしかして~ なんて思わないではなかったのですが、バッタリの出会いにお互いビックリ~ こんな出会いもいいものですね~

さて、ぼん天棒さんたちとお別れして、いつものブラブラ歩きの始まりです。登山開始から1時間あまりのところで、若者いっぱい&中高年少々の15人ぐらいのグループに遭遇しました。何でも社員研修で登山ということでした。新入社員の若者は元気ハツラツオロナミンCです。しかし、かたや中高年のお一人はバテバテの模様・・・ 行き先はまだまだ遠そうなのに・・・ 大丈夫かいな~

歩く道にはアケボノシュスランが咲いていましたが、つぼみが多く色つきもいまいちでした。これはちょっと終わりかけだけど、アケボノ色になってきていました。
c0179351_1948848.jpg

さあて本日もキノコ探し・・・ と座り込んでいるのはNさん。お目当ては一緒だったようです。そして、ありました~! それもたくさん!
c0179351_19491272.jpg

たまご~なれのはて までいろいろとありました。これは幼菌で直径が5cmぐらいあります。明日は出てくるかな~
c0179351_19505467.jpg

これはやっとスカートをちょっとのぞかせたキンコさん。
c0179351_19515364.jpg

しばらくするとちょっと伸びてきました。
c0179351_19523630.jpg

もうしばらくすると少し開いてきました。
c0179351_19531525.jpg

完全に開くのには2時間ぐらいかかるそうです。じっと見ていると、ジワッジワッと開いていくのが見えるんですねえ。本当に感動しました。そしてこのように完璧に開いた姿になるんですね。
c0179351_19551584.jpg

しかし、ウスキキヌガサタケの命は短く、午前中に開き、虫に食べられながらしぼみ、一日で終わってしまうのです。バイバイする前に見たキノコさんはもうしぼんできていました。幕切れにふさわしく、最後のライトアップを受けて輝いている姿が印象的です。
c0179351_19595541.jpg

お腹いっぱいウスキキヌガサタケをみてもう満足!お腹いっぱい!見とれていましたが、すでに1時間30分ぐらい座り込んでいましたので、出発することにしました。途中で見たツルニンジン。大好きな花の一つです。このツルニンジンを見るたびに、初めて郡岳~五家原岳までを女三人で縦走した時、最後の力を振り絞って登り続けた五家原岳の中腹に咲いていたのを思い出します。
c0179351_205169.jpg

さてさて、この立派なお腹はだあれ~
c0179351_2071497.jpg

おまけにギョロ目です。
c0179351_2074738.jpg

歯はギザギザで恐そう。
c0179351_2082332.jpg

尻尾はこんな風。
c0179351_2085371.jpg

分かった人はいるかなあ~ こんな怪獣見たこと無いって! 見ているはずです。あなたも私も・・・ 
正解は~ これ~
c0179351_2010185.jpg

これでもわからんて・・・ これですよ~ ツリフネソウ。笑
c0179351_2015613.jpg

ツリフネソウはつぼみの時はふぐみたいでかわいいね~
c0179351_2021792.jpg

これは何の花でしょう?
c0179351_2019289.jpg

きっと食べたことがあるはず!これですよ~
c0179351_20195322.jpg

ミョウガでした。
この蝶はカラスアゲハでしょうか、とってもきれいでした。
c0179351_20215629.jpg

レイジンソウも咲き初めで、これからきれいになりそうです。
c0179351_2018262.jpg

Nさんご一緒してくださってありがとうございました。とっても楽しかったです。
Tさん・Wさん・Aさんお会いできて嬉しかったです。
ぼん天棒さん、いいお花さんとの出会いがありましたか~?
 
[PR]
by yamanosoyokaze | 2010-09-17 20:29 | 多良山系