2010年 09月 01日 ( 1 )

久しぶりに轟側から
大渡橋~小松尾公園~横断林道~尾根の地蔵~横断林道~せっちん谷~金泉寺~金泉寺下登山口~大渡橋
みつばさん クラッカーさん そよかぜ

「どこか登らないんですか~?」とクラッカーさんからメールが届きました。おりしもニュースでは猛暑の告知が・・・ で、涼しい場所を求めて多良山系に出かけることにしました。本日は轟の滝の上流の大渡橋から出発です。

橋を渡ってすぐに小松尾公園の案内標識があり、そこから渡渉して登山道に入りました。水量はけっこうあり、気をつけて滑らないように渡りました。しばらく登ると、小松尾公園です。特に公園になっているわけではなく、昔から岳人たちに愛された場所で、川底が滑らかになっていて美しい場所です。
c0179351_20293187.jpg

これはハナホウキタケできれいな色をしています。
c0179351_2031734.jpg

いったん林道にでて、ちょっと尾根の地蔵に寄り道。こんな所にも祀ってあり、信仰の山を感じさせます。
c0179351_20324293.jpg

この実はヤマシグレの実かな。
c0179351_2033221.jpg

横断林道からせっちん谷を詰め、金泉寺で昼食です。一番大きな杉の根元に大きなキノコが生えていました。
c0179351_20345517.jpg

裏側に回ると、こんなキノコが・・・ 大きくておいしそうねえ・・・ シメジみたい・・・
c0179351_20362838.jpg

と思いましたが、実は後でミツバさんが調べた所、どちらもオオワライタケでドクロマーク。美味しそうに見えたシメジみたいなのは、幼菌だったようです。みなさま、くれぐれのお食べあそばすな!笑い転げてあの世行きです。キノコにとり付かれたこの大きな杉はやがて枯れる運命なのでしょう。
暑い暑いと思っていましたが、金泉寺では涼しい風が吹き渡っていて、寒いくらいでした。帰りもゆっくりのんびり歩いて帰ってきました。
[PR]
by yamanosoyokaze | 2010-09-01 20:42 | 多良山系