2010年 08月 30日 ( 1 )

残暑のオリオンを楽しもう会 集合時間はゲゲゲの時間
長者原2:00=牧ノ戸2:20~中岳4:25 6:20~白口谷~法華院温泉7:40 8:20~坊がつる散策~雨ヶ池9:40 10:20~長者原11:20
行動時間9時間  距離13.5km 標高差+808m -1101m
よっちゃん hirokoパパさん hirokoさん +3Kさん 山馬鹿さん そよかぜ

冬の星座であるオリオン。星座のことなんて何も知らない人でも、ひしゃく型の北斗七星・wの形のカシオペアとともに四角に三つの★★★が並んだオリオンは見つけやすい星座だと思います。
それにしても、なしてこの時期にオリオンなのか・・・ ちょっと前にTVで「真夏のオリオン」という映画がありました。それに触発されたよっちゃんは超早朝より出かけオリオンの写真を撮っていました。それで例のごとく姉の権威を発揮し「連れて行きなさい」、と言うことで出かけることになりました。
しか~し、よっちゃんから届いた計画の集合時間は午前2時! そうりゃあないよ~ 人間の時間じゃない!ゲゲゲの時間だ! と言いつつ集合したのは上記の人間ではないメンバーでした~041.gif

本日のルート
c0179351_17254412.jpg

c0179351_17263749.jpg

さあて・・・ 長者原に車をデポして牧ノ戸に向かいました。見上げると、月も出ており確かにオリオンも瞬いておりました。でも私のカメラでは写りませんけどね・・・015.gif ヘッドランプの明かりで岩場を慎重にクリアして扇が鼻を過ぎるころにはガスが出てきました、最近の空は不安定でなかなかガスがとれないそうですが・・・ やっぱり本日も・・・ ガスもありヘッドランプの明かりだけでは足元がおぼつきません。うっかりすると御池に飛び込みそうになりながら中岳に到着。ここでゆっくりと日の出を待ちます・・・ 待ちます・・・ 待ちます・・・ 気温16度&風強し。防寒着にレインウエアを重ね、コーヒー&果物&パンをいただき、更に待ちます・・・ 待ちます・・・ 待ちます・・・ ついに出た!お日様じゃなくて「下ろうか~」のご決断。026.gif
c0179351_17353381.jpg

鉾立峠への激下りのつもりでしたが、白口谷を下ることにしました。この谷は何度か通ったことがありますが、あまり気持ちのいいルートではなく、10年ぶりぐらいでした。法華院に降りるとガスも取れ始め、その刻々と変る景色を見ながらまったりとまたもや朝食。003.gif だってまだ8時前よ~
c0179351_1736145.jpg

ゆっくりした後は時間がたっぷりあるので、坊がつる散策。サワギキョウがたくさん咲いていました。
c0179351_17375212.jpg

アケボノソウは咲き始めでこれまた一杯。
c0179351_17383112.jpg

ノギランは枯れたように見えるけど、咲いているんだねえ。
c0179351_1739157.jpg

サワオグルマかな~
c0179351_17394657.jpg

しかし、いいですねえ~ この伸びやかさ。
c0179351_17402350.jpg

大きなトモエソウが風に揺れていました。
c0179351_17411150.jpg

ガスをまとった三俣山。
c0179351_17414919.jpg

このシロネはもしかしたらサルダヒコ?
c0179351_17423363.jpg

のんびりのんびり・・・ フラフラフラフラ・・・これは頭がぼ~っとしているから・・・ ガスがかかったりとれたり変化する坊がつる。
c0179351_17441285.jpg

平治にススキ 秋ですねえ・・・
c0179351_17451489.jpg

雨が池ではマツムシソウやママコナがゆれていました。
c0179351_17455866.jpg

タムラソウもひっそりと。
c0179351_17462882.jpg

ヤマラッキョウは準備中でしたが、たくさんありました。
c0179351_17471150.jpg

ここで懐かしい出会いもあったりして・・・ びっくり~ 素敵な青年になったねSくん。
花園の雨ヶ池でした。
c0179351_1748396.jpg

長者原から牧ノ戸まで車でもどり、解散。頭の中はお布団で一杯ですが、長崎組はヒゴタイ公園や温泉に入り帰ってきました。
温泉の人が言うには、昨日は九重で遭難が二件もあったとか・・・ お互いに気をつけなくっちゃですね。
ご同行くださった皆々様、ありがとうございました。
[PR]
by yamanosoyokaze | 2010-08-30 17:54 | 大分県の山