2010年 08月 02日 ( 1 )

ブチサンショウウオと出会う 第一回SKの会

白髭さん 山馬鹿さん はまもっちゃん bambooさん そよかぜ

待ちに待ったSKの会(仮名)山行です。この会はゆっくりと自然に親しもうと言う目的がありますので、敢えて山頂はめざしません。最初はまず多良山系に行くことになりました。
さっそく寄り道開始。お初の場所にはなんとイワタバコがありました。こんな所にねえ。
c0179351_22364320.jpg

お次はタキユリ。カノコユリなんですが、垂れ下がったのをタキ(崖の意味)ユリと言うそうです。カノコユリで良いんじゃない?と思うのは私だけでしょうか~ それにしても美しい。
c0179351_22385354.jpg

このチョウチョさんは水のみ中。花を広げてくれると良かったんだけどなあ。
c0179351_2240213.jpg

本日会いたかったのはこの花、ミヤマナミキ(深山浪来)です。小さな花でした。
c0179351_22413049.jpg

大きくすると、小さなスカートを一生懸命広げている感じ。出会えてよかった。
c0179351_2243183.jpg

ハダホウズキもクルリンコン。黒くみえるのはアリさんです。
c0179351_224634.jpg

こちらはマルミノヤマゴボウ。
c0179351_22463447.jpg

こんな所にはサンショウウオがいるんじゃないの~ で探してみました。驚き~!居ましたねえ。たくさん。それは茶色のおたまじゃくしといった感じ。後で調べるてみたらブチサンショウウオの幼生でした。
c0179351_17332433.jpg

でも水中で写真が撮れません。bambooさんの防水カメラではとれたかも。写真はbambooさんよりいただきました。
その後しばらく歩いていたら、なんと白髭さんの足元にブチサンショウウオの成体が!
c0179351_22502579.jpg

自然と親しむ会だから、歓迎にきてくれたのかなあ~ 感激~
更に、もう実になったヒトツボクロにもごあいさつ。
c0179351_22521867.jpg

トチバニンジンも赤い実をつけていました。
c0179351_2253193.jpg

アオフタバランはまだ咲いてないと思っていましたが、開花の株もありました。
c0179351_225461.jpg

これもまた小さな小さな地味な花さんです。でも良く見るとやっぱり欄なんですねえ。
c0179351_2255639.jpg

今日はのんびりいろいろな物を見ながら歩きました。視野が広がると今まで見えなかったものが見えてくるんですねえ。
ご一緒してくださったみなさん、ありがとうございました。
[PR]
by yamanosoyokaze | 2010-08-02 23:00 | 多良山系