2010年 05月 23日 ( 1 )

関西の山旅① いきなりの自然林

昨年アルプスの山小屋で偶然にお隣になったTさん。それがご縁でTさんの念願であった祖母山にご一緒することができました。そして今回はTさんのお招きで関西の山を歩くことになりました。
Tさんは私が何気なく言った六甲山の縦走や金剛山系のことを覚えていてくださって、何ヶ月も前から計画を練りに練って、下調べも準備もバッチリとしてくださいました。本当にありがたいことです。
ご好意にどっぷり甘えることになった今回の山旅、感謝で一杯です。
九州からは祖母にも一緒に登ったhirokoさんと私で出かけることになりました。お天気予報はあまりよくありませんが、なんとかなるでしょう~ さあ出発!

5月20日
長崎=博多=新神戸=摩耶ケーブル駅=山頂駅~摩耶山~天狗道~布引ハーブ園~貯水池~滝巡り~北野道~北野異人館街~元町駅=朝霧駅
距離10km   標高差+342m -1023m   時間4時間
Tさん hirokoさん そよかぜ


朝一番の電車に乗り博多まで移動し、更に新幹線を乗り継ぎました。途中からhirokoさんとも無事に合流。新神戸までずっとしゃべりっぱなしで~す。あっというまに新神戸に着き、危なく通過する所でした。笑
駅にはお久しぶりのTさんがお迎えに来てくれていました。都会に慣れない私たちはTさんだけが頼りです。よろしくお願いしま~す。お天気は先ほどまで雨が降っていたそうですが、今は止み曇りながら雨粒は落ちていません。これでよろしくお願いしますよ~!
さて、まずはタクシーに乗り摩耶ケーブル駅に向かいました。何せ新神戸に到着が11時ぐらいですので、のんびりと登るわけにはいきません。いんちき登山ですが、ケーブルカーとロープウェーを使い摩耶山の山頂まで向かいました。山頂は公園化されていて格好のデートスポットのようです。
c0179351_10245184.jpg

本来なら素晴らしい展望が広がるのでしょうが・・・ 今はガスに包まれています。
c0179351_10253744.jpg

ここはずっとずっと昔、若かりし乙女のころ ♪~そんな時代もあったねと~♪ 研修でやってきて山頂の国民宿舎に缶詰になったことがあります。その時の印象は夜景がきれいだったこと・・・ 庭にイノシシが現れたこと・・・ 食事は猪鍋だったこと・・・ 学長にアイスをご馳走してもらったこと・・・ 後はなんにも覚えていない・・・ なにを学んだかも覚えていない・・・ 笑 その国民宿舎は今はちょっとリッチなホテルになったとか・・・

今回のルート
c0179351_1032556.jpg

c0179351_10331067.jpg

肝心の摩耶山の山頂は公園化された山頂広場からちょっとはずれ、忘れ去られたような所にあります。
c0179351_10413398.jpg

そしていよいよ登山? 登らないけど・・・笑  開始!摩耶山にはたくさんの登山道があるようですが、今回は天狗道を歩きます。 
c0179351_11263795.jpg

道は良く整備されています。さすがに大都会を抱えている山ですので、休日ともなるとワンサカ押し寄せるそうです。今日も登山者や遠足の高校生軍団に出会いましたよ。
c0179351_10453221.jpg

道にはガマズミ
c0179351_1046193.jpg

ツクバネウツギ
c0179351_10462938.jpg

などが咲いていますが、一番きれいだったのはこれ~ モチツツジ。
c0179351_10471416.jpg

きれいな優しい色のピンクでガクのところを触るとべたべたします。モチツツジはいまが盛りのようできれいでした。
c0179351_10483380.jpg

所々、こんな岩場があったりしますが、総じて整備された道です。でもこれは下っているから言えるけど、登りだった辛い道かもしれません。
c0179351_10495317.jpg

これはカマツカかなあ。
c0179351_10502416.jpg

神戸は外人さんが多かっただけに、その名残がたくさんあるようで、山登りも大いに楽しんだみたい。その名残~ この標識は何でしょう~か?
c0179351_1053884.jpg

私たちはその道には行かなかったのですが、矢印の示す方向に行くと21回(トェンティ)徒渉(クロス)があるらしいですよ~。外国の人がそう呼んでいたのがそのままルート名になったそうです。面白~い。

かなり歩くと、いきなりハーブ園の裏に出ます。どこもそうだけど、施設は赤字らしいです。これがなければ山深いところだったみたいですが、ちょっと残念。
c0179351_110287.jpg

でもここからの眺めはなかなかです。途中にお城のように見えている建物はハーブ園の別棟。
c0179351_113910.jpg

さらに下ると五本松堰堤という国の重要文化財に指定されている貯水池の堰堤を見ることができます。
c0179351_1142953.jpg

ここからは断層に流れる川に沿って歩きます。小さなヒメウツギの花がたくさん咲いていました。
c0179351_1155671.jpg

断層にはたくさんの滝がありますが、これは「日本の滝百選」にも選ばれている布引の滝。
c0179351_1171568.jpg

しばらく下ると新神戸の駅ですので、歩いていけるところにあります。いきなり街に飛び出しますので驚きです。
c0179351_118319.jpg

ここから更に北野道という山道に入り、北野異人館街に出ます。新神戸駅のすぐ後ろにこんな道があるなんてねえ・・・
c0179351_11121451.jpg

ハリエンジュの花も咲いています。
c0179351_11153696.jpg

港みはらし台は今は少々木々が生い茂り見えにくいような~
c0179351_11163757.jpg

そして場違いな姿で飛び出しました、異人街。
c0179351_11172867.jpg

ここはずっと昔朝ドラでゆうめいだった所。
c0179351_11181338.jpg

風見鶏もこのとおり。
c0179351_111846100.jpg

ここから三の宮の駅まで延々と歩きました。こちらの方は駅まで歩くのは普通のことのようです。九州人は登山口まで車移動が多いからなあ~ 軟弱で~す。
今日はTさんのお宅に泊まらせていただきます。そして夕食はお勧めのフレンチのお店へ~ 途中からは明石大橋が見えていました。
c0179351_1122630.jpg

美味しいフレンチでお腹も心も一杯です。
c0179351_11225337.jpg

明日は早朝から移動してたくさん歩かなければ」なりません。Tさんの心使い一杯のおもてなしを受け、洗濯もして、早々にお休みなさ~い。
[PR]
by yamanosoyokaze | 2010-05-23 10:02 | 関西の山