2010年 04月 24日 ( 1 )

ヒカゲツツジもミツバツツジもまだまだです
池ノ原園地~仁田峠~妙見岳~普賢岳~薊谷~仁田峠~野岳~池ノ原園地
山馬鹿さん そよかぜ

そろそろ雲仙のミツバツツジも咲いているのでは・・・ 例年ならきれいなころです。それにヒカゲツツジも気になるし~ と言うことで出かけてみました。天気予報ではピッカリマークのはずなのですが・・・ お山にはガスがかかっております。

今日は真面目に池ノ原に車を停めて歩くことにしました。
お~ 見事なハルリンドウ畑で~す。
c0179351_19482667.jpg

刈られていたバイカイカリソウも復活~
c0179351_1949943.jpg

しか~し、お目当てのミツバツツジはこのとおり・・・
c0179351_1950532.jpg

数株こんな風に咲いている株もありますが・・・ ほとんどはまだ固いつぼみ。
c0179351_19514358.jpg

ムシカリも白が冴えません。これからみたい。
c0179351_19523412.jpg

普賢岳山頂にはなんと雪が残っていました。
c0179351_19532411.jpg

山頂の温度計は・・・ 1度! こりゃあ冬!
c0179351_19542223.jpg

風をよけて昼食です。こんな時にも鼻水をすすりながら泡物を飲まなければならない不自由な体の方がおられますです。
前回は一輪しか見つけることができなかったワチガイソウですが、今日はあちこちで見かけます。
c0179351_19573231.jpg

いつ歩いても薊谷は素敵な所です。
c0179351_19581694.jpg

ウグイスカグラも先日よりたくさん咲いていました。
c0179351_1959171.jpg

実は今日はお供がおりますです。このワンコは池ノ原におりましたが、登山者の後をついて山登りをしているようで、いつの間にか私たちの犬のようになっていました。
c0179351_2003838.jpg

首輪の跡はあるのですが・・・ 捨て犬でしょうか・・・ とても臆病な犬で人が近づくと一定の距離までさがります。でも私たちの前後をずっとついて歩いてきます。我が家のバニラよりも色が濃いのでモカを勝手に命名。

さて、ヒカゲツツジが咲いていなかったので、野岳に登ることにしました。ここにもヒカゲツツジが一杯あるからです。途中から見る普賢岳と平成新山はなんだかきれい。ガスもとれてすっきりとしています。
c0179351_21295569.jpg

そしてヒカゲツツジは~ 咲いていました。
c0179351_2130167.jpg

あちこちにたくさん。クリーム色で優しい感じの花です。
c0179351_21173425.jpg

野岳の山頂は何度か行ったことがあるのですが、今日はその先の岩場まで行きました。そこからの眺めもいい感じ。
c0179351_21184393.jpg

野岳の山頂へ行くのも、岩場に行くのも、ワンコではちょっと大変なところがあるのですが、モカはお見事なフットワークで着いてきます。すごい!山岳犬みたい。だんだんこのモカがいとおしくなってきました。それでついに残りのご飯を・・・ このひたすら待ち望んでいる目をみるとねえ・・・
c0179351_21213044.jpg

池の原園地には紅葉があるのですが、小さな葉っぱや芽をつけています。それがとってもきれいでした。
c0179351_21241064.jpg

モカは園地まで来ると、疲れたのか寝そべって休んでいました。足はちょっとビコビコしていましたので、痛めているのかもしれません。飼い主さんが現れてくれるといいのですが・・・
とってもかわいい顔をした大人しい女の子ですよ。
モカにたくさん話しかけて歩いて、一段と楽しい山でした。モカありがとう。そして元気でいるんだよ。バイバイ。
[PR]
by yamanosoyokaze | 2010-04-24 21:33 | 雲仙山系