2010年 04月 11日 ( 1 )

山桜は今や・・・
憩の森登山口~林道~左周り登山道~石割山~平野山~巻き道~右回り登山道~林道~憩の森登山口
福岡組 hirokoパパさん hirokoさん 甘党さん
佐賀組 タクさん 平六さん
長崎組 pandaさん みつばさん 一反木綿さん そよかぜ

一度は見てみたいなあ・・・ と思ったのはもうずいぶん前です。石割岳の山桜は山を薄ピンクに染めてきれいだと聞いたからです。でも最近登った人はみな、たいしたことはないと言います。山桜の木は枯死してずいぶん少なくなったそうです。増やそうと植樹したりしているようですが、なかなか成功しないとか・・・ でもやっぱりこの目で見ないとね。

登山口に着くと福岡組&佐賀組は今や遅しと待ち構えていました。心配したお天気もどうにか持ちそうです。長崎組はいつものごとく「きっと今日も晴れパワーだよねえ」とお気楽な会話。さあ出発。
c0179351_2183911.jpg

さあこの美味しそうな野菜のような葉っぱの花はなんでしょう~ 
c0179351_2193575.jpg

答えはヤマルリソウ。ここはヤマルリだらけですが、いつも見るのと違い立ち上がって瑞々しい~
そしてこのマルバスミレはかわいいねえ。
c0179351_21113255.jpg

肝心の山桜はというと、ビックリするくらい多い というわけではありませんが、ボチボチありますね。
c0179351_21125151.jpg

何のことなく山頂に到着。う~ん 散歩~
c0179351_21215345.jpg

こんなお姿で参加された方もおられましたし~
c0179351_21142066.jpg

石割岳は双頭山ということですので、平野岳へも登ってみることにしました。ドッヒャーと下り、ドドンと登りますが、その間10分。
c0179351_21162450.jpg

帰りはあれを登り返さないといけないの~ と戦々恐々ですが、ちゃんと巻き道あり~ 登山道はなかなかきれいです。
c0179351_21174118.jpg

戻ってきた林道からみた石割岳の谷は山桜はボチボチですが、新緑が美しい。
c0179351_21235752.jpg

岩も魅力的です。
c0179351_21242213.jpg

そしてこの謎だったスミレはアカネスミレと判明~ pandaさんありがとう。
c0179351_21253566.jpg

あまりにも簡単な山でお昼ご飯を食べるのも忘れていました。下山後みんなで昼食。そして蒸し暑く汗まみれになったので、「星の温泉きらら」で入浴です。
c0179351_21281390.jpg

入り口にあったヒメリンゴの可憐な花と香りにみなさん吸い寄せられました。
c0179351_2129461.jpg

散歩のような登山でしたが、みなさんと一緒で楽しい一日でした。
山桜はというと、先日多良でご一緒だったUさんが「多良の黒木の方がきれい」と言っていましたが、その通りかもね。
[PR]
by yamanosoyokaze | 2010-04-11 21:42 | 福岡県の山