2010年 03月 11日 ( 1 )

霧氷はたっぷりから儚げまで
池ノ原園地~仁田峠~時計回りで一周

昨日降った雪はきっとある~ そう思って出かけてみました。雪の量なら多良山系かなと思わないでもなかったけど、きらめく霧氷に会いたくて~

仁田循環道路は積雪のため閉鎖でした。それで池ノ原の駐車場からスタートです。そこまでもノーマルじゃあ入っちゃだめって書いてあったけど・・・ 駐車場はこんなこんな感じ。
c0179351_17545670.jpg

見上げる妙見は白いです。
c0179351_17552733.jpg

歩き出すとすぐに分かりました。今日は体調が悪い・・・ 仁田峠までで帰ろうかなあ・・・ と思いましたが、ボチボチ歩きでぐるっと周ることにしました。雪は10cmぐらいしか積もっていませんが、霧氷はたっぷりありました。
c0179351_17574827.jpg

妙見尾根はこの時期お楽しみの霧氷のトンネル。
c0179351_17582445.jpg

鬼人谷もステキです。
c0179351_17591245.jpg

霧氷の重みで枝が曲がりとおせんぼ。
c0179351_180758.jpg

ここまでは雲仙の見慣れた霧氷なのですが、その後の霧氷はなんて儚げな・・・
c0179351_1811759.jpg

あまりに美しく度々足がとまります。花ぼうろ・・・ そうこれが花ぼうろなのだと・・・ 日に透けてきらめき、あまりにも繊細・・・
c0179351_1822467.jpg

枯葉にもきらめくイヤリング。
c0179351_1835114.jpg

雪に枝の影が映り面白い。
c0179351_1843469.jpg

バラバラと雲仙笹を揺らしながら霧氷が降ります。冬も終わりなんだと伝えているよう。帰り着いた駐車場の雪はすでに融けていました。
c0179351_1862378.jpg

[PR]
by yamanosoyokaze | 2010-03-11 18:08 | 雲仙山系