2010年 02月 24日 ( 1 )

みさき道から違う道へ
三和行政センター~P141~秋葉山~鶴山~徳道~サイクリングロード~木場~車道~亜熱帯植物園
歩行距離16km 歩行時間5時間20分
bambooさん そよかぜ

ぶらりとみさき道でも歩こうか~ と二人で出かけてみました。と言ってもみさき道のルートも良くわかりません。ので、出たとこ勝負~! と簡単に考えたのが間違いの元。まあ楽しく歩けたからいいことにしよう!
で、今日の歩いたルート。これは参考にしてはいけません。笑
c0179351_18273358.jpg

c0179351_18163381.jpg

三和町の行政センターに立ち寄り、みさき道の資料がないか尋ねましたが、その存在さえも知らないよう・・・ 電話で問い合わせてくださって、長崎市に編入される前の三和町の資料を出してくれました。でもそれは野母崎の方は記載されていません。しょうがないねえ・・・ と言いつつ、いただいた資料もよくよく見ないまま出発。
まずは、ここら辺の名物「満月」を買って腹ごしらえ~ けっこうきました、満腹。
c0179351_20225325.jpg

満腹で頭が回らなかったのか~ はたまた最初からねじが足りなかったのか~ 最初から藪に突入。ええぃ~!登ればなんとかなる!「これはみさき道?」と考えながら出会った道を登りあがりました。しかし???。道なりに下って車道に出てわかりました~。今通った小山はP141。笑 みさき道に入る前の小山でしたね~。さて、ようやっとみさき道の道標を見つけました。
c0179351_20271447.jpg

少し進むとさらに・・・
c0179351_20275165.jpg

なかなか雰囲気のある道です。
c0179351_20282630.jpg

歴史を感じながら歩く道には、こんな八幡さまが。
c0179351_20291280.jpg

ここに分岐があり、みさき道とははずれますが秋葉山に立ち寄ることにしました。小さな祠がある山頂は展望はありません。
c0179351_2031486.jpg

ここからは高巻尾根道と案内されている道を進みましたが、所々不明瞭。でも尾根をはずさなければ大丈夫で、みさき道と合流しました。ベンチが作られている所からは海が見えます。高島などの島々がきれいです。
c0179351_2112638.jpg

伊王島と香焼を結ぶ橋げたが良く見えました。何時完成するのかな。
c0179351_2125457.jpg

さらに途中から鶴岳にも登って見ました。高いと思われるピークを過ぎて下っていくと展望の良いところに出ました。展望良好って書いてあったけど、ここが鶴山かな~?
c0179351_2057462.jpg

元に戻り進む道もいい感じ。
c0179351_214028.jpg

やがてサイクリングロードにぶつかります。その側溝からジロボウエンゴサクが顔を出していました。
c0179351_21556.jpg

そして、こんな道標がありました。御崎ヨリ2里。長崎ヨリ5里。昔の道標の距離数はぴったりね。
c0179351_2154963.jpg

で、問題はここから。つまり。みさき道はコンクリート道路やゴルフ場になっており、山道ではない・・・ でも、歩くといいこともあるもので・・・ フウトウカズラ。
c0179351_219641.jpg

水仙の花畑。
c0179351_2193168.jpg

たぶんユウコウっていう珍しい柑橘だとおもうのですが・・・ 
c0179351_21121867.jpg

シロバナタンポポやヒサカキの花もきれいだったし、紅梅をバックにしたキブシだってこんなにきれい。
c0179351_21135494.jpg

だけど、コンクリートの道は延々と続き・・・ おまけにあたりをつけていた山道への分岐を通り越し・・・ しょうがないから、今回は植物園まで車道歩き~
今度はちゃんと下調べをしてから歩こうと決意を新たにしたのでした。
[PR]