2010年 02月 08日 ( 1 )

観海アルプスの後半を縦走
口之津7:15フェリー・・・鬼池=脇浦竜ヶ岳登山口=二弁当峠上の林道途中~自然歩道出合~念珠岳~P401~林道出合~尾根道登山道~竜ヶ岳~脇浦竜ヶ岳登山口=鬼池17:00フェリー・・・口之津
行動時間6時間(休憩・昼食・散策を含む)
A班 polepoleさん bambooさん
B班 カトレアさん みつばさん そよかぜ

天草の観海アルプスは九州自然歩道の一部でもあり、低山ですが岩峰の連続する面白いコースです。前回は北の高舞登山~白岳までを歩きました。今回は二弁当峠上の林道から竜ヶ岳までを歩くことにしました。交差登山でA班は脇浦出発。B班は二弁当峠上から出発です。週間天気ではずっと怪しい空模様だったのですが、やっぱり晴れパワーの勝利で、ルンルンと出発です。
c0179351_17274945.jpg

最初の大谷林道から見ると、左から太郎丸岳・鋸岳・白岳が見えています。鞍部の峰垣がなんともきれいでした。
c0179351_17303173.jpg

草ぼうぼうかもしれないと思っていましたが、最初はきれいに刈り取られていました。自然歩道になっているだけに、道幅も広く快適に歩けます。ただし、尾根道なのでアップダウンの連続です。念珠岳は自然歩道から少しはずれ、急登を登り上がります。山頂は広くなく、天草の山らしく控えめな標識棒があるだけです。
c0179351_17333380.jpg

しかし、展望は素晴らしいですよ。こちらは雲仙方面。
c0179351_17341265.jpg

これから向かう竜ヶ岳方面も見えています。
c0179351_17344983.jpg

これだけの展望を持ちながら、忘れられたような山頂です。これが他の場所だったら元越山のように賞賛されたはずなのですが・・・ 元来た道を使い自然歩道に戻ろうと思いましたが、踏み跡発見。で、お察しのとおり藪こぎたいに変身。天草の山の達人から、こちらの山は羊歯が多く藪こぎは困難を極めるからやめなさい と言われたことがあります。確かに羊歯が生い茂っているところは歩くことも困難です。幸いそういうところはちょっとしかなかったので、なんとか突破。踏み跡もなくなったので適当にあたりをつけて自然歩道に出ました。自然歩道も茂っているところはジャングルのよう。
c0179351_17405222.jpg

お昼になりましたので、先ほど登った念珠岳を見ながらお弁当。
c0179351_17414281.jpg

空には今日もミサゴが舞っていました。
c0179351_17422495.jpg

先に進むと、昼食中のA班のpilepole・bambooさんチームとめでたく遭遇。交差縦走の時はこれが一番大事。笑 めでたく車の鍵を交換してお互いの健闘を祈りつつ別れました。途中「素晴らしい展望」との案内板がありましたので、脇道にそれてP401に登ってみました。そこからの展望は天草大崩。
c0179351_1746554.jpg

倉岳もきれいな姿を見せています。こんなにきれいな山なのに、車道が山頂まで伸びていて登山道がほとんと残ってないのでイマイチの印象があります。
c0179351_17493754.jpg

自然歩道に戻り、下って林道に出ます。大きな案内板の向かい側から尾根に登り上がる登山道(遊歩道?)があります。擬木の階段がどこまでも続く辛い道ですが、一気に高度を稼ぎ竜ヶ岳のバンガローのあたりに出ます。竜ヶ岳は公園化されていて、突端まで行くと展望台があります。99万ドルの夜景だって。道路がすぐそばまで来ているので、簡単に夜景をみれるかもね。
c0179351_17535311.jpg

夜景じゃないけど、展望はすばらしいで~す。
c0179351_17542662.jpg

地球はまん丸です。
c0179351_1754537.jpg

景色は満喫しましたが、三角点は見つけられませんでした。ここから脇浦までの登山道はお勧めではありません。擬木の階段が連続する道で面白くないし、展望もありません。何度ぶつくさ言ったかわかりません。でも、登山道はこれしかないと聞いたことがありますので、しょうがないかなあ。一度林道に出て横切って行きますが、そこからは少しまし。途中には樹齢600年と言われる老杉が祭られていました。
c0179351_17583581.jpg

この道にはフウトウガズラがたくさんありますので、時期になるときれいでしょう。それに豆つたがからまったお見事な木も。
c0179351_17592952.jpg

今回もめでたく歩くことが出来ました。まだ一部歩いていませんが、いつか繋ぎたいと思っています。帰りの鬼池からのフェリーも17:00の5分前に到着で、見事セーフ。楽しい楽しい山旅でした。
[PR]
by yamanosoyokaze | 2010-02-08 18:05 | 熊本県の山