2009年 12月 13日 ( 1 )

ちょっとスリリングな藪でした
黒木~うなぎて沢~P890へ向かう谷~稜線縦走路~笹岳鞍部~笹南峰北尾根~黒木
山馬鹿さん そよかぜ

昨日八郎山系縦走中にメール受信。相手は山馬鹿さんでした。「明日藪こぎしませんか」だって。ホェ~!今日は20km以上歩くのよ~ それも8時間30分も! と思ったのに、手はなぜか「藪いいねえ~ OK!」と返信していた~ で、今日とあいなったわけです。

目的地は笹岳東側の谷。最初詰めたのがの線の谷。その次が。今回はのルートの谷を上り、尾根を下りました。
c0179351_189364.jpg

途中は炭焼き釜の跡がたくさんあります。
c0179351_18114296.jpg

冬枯れの谷は美しい。
c0179351_18121988.jpg

でも足元はご用心。がれがれで安定してなくて気を使います。上に行くとだんだん藪になってきました。茨じゃないからまだいいけど、なかなか前に進めず、右手の常緑樹の中へ逃げました。
c0179351_18141654.jpg

縦走路から見ていつも気になっていた「美しの谷」の真下に出ました。下がこうなっていたんだとわかり、ちょっと嬉しい。縦走路に登りあがり、笹岳鞍部で早いお昼ご飯。でも、そこまでがいつもならあっという間なのに、疲れた足には遠かった~ 雨もパラパラしてきましたので、そうそうにお次の笹南峰北尾根を降りることにしました。前回登ってきたルートが三分の一で、今日はそれからさらに下ります。なかなか手ごわい下りです。途中は崩壊地もあり、両サイドストンと落ちています。落ちるなら崩壊地側がまだまし~ やせ尾根の幅は30cm&つかまるものがない所あり、木にすがって巻くところありです。まあ難所はここだけじゃあないけどね。全部、どこも危険!笑
c0179351_18205275.jpg

道は踏み跡がかすかにありますが、薄く、用心しないと立ち往生するかもしれません。それでもきれいな所もありました。
c0179351_1822134.jpg

どうやらこうやら一般道に降り立ちました。ここは登り専用にしたほうがいいかもね。でも藪は楽しいね。
[PR]
by yamanosoyokaze | 2009-12-13 18:27 | 多良山系