2009年 10月 22日 ( 1 )

九重山系 三俣山 扇ヶ鼻
大曲~スガモリ越~西峰~三俣山本峰~北峰~小鍋縁~大鍋底~南峰~北千里ヶ浜~久住分かれ~扇ヶ鼻~沓掛山~牧の戸峠~大曲
hirokoさん カトレアさん ミッセルさん bambooさん そよかぜ  行動時間8時間30分

前日、九重の紅葉をもう一度見たいと思い出かけることにしました。急な呼びかけに応えた面々が集合です。大曲は平日にもかかわらず満車状態。でもなんとかもぐりこみ出発!

思いはすでに大鍋小鍋に飛んできます。三俣山がお初というカトレアさんは、小さな紅葉の木々を見ては大喜び~ でもそれは今日の前菜前のお腹しのぎに過ぎません。きっと心臓が止まるよ~

さあ本峰です。覗き込むと・・・ 絶景!
c0179351_10572948.jpg

北峰方面・・・
c0179351_10575363.jpg

本峰からちょっと危ない北峰への道をたどります。木々は真っ赤。
c0179351_1058505.jpg

真っ赤
c0179351_10593196.jpg

真っ赤
c0179351_10595164.jpg

北峰から小鍋のほうへお鉢巡り。小鍋はこれまた違う美しさ。
c0179351_1104786.jpg

大鍋この底にも降りて至福のランチタイム。ミッセルさん差し入れの豪華金塊ケーキも食べて、もう心も体も満たされる~
c0179351_1122516.jpg

南峰から直接降りる道をたどります。みなさんの体調と時間が許せばそのまま久住分かれに向かい、更なる紅葉見物の予定です。みなさん欲張りの方々のようで、「行く~!」。ならばGO!先頭を行くbambooさんは北千里へ直下降の道を選択。え~ 行けるの~? この道は行っちゃいけません。道ではありません。崖!
北千里に小さく人が見えますが、分かるかな・・・
c0179351_1165134.jpg

無事に北千里に降り立ちました。ずいぶんショートカットしましたが、これは降りちゃいけんやろう。私たちの後を知らずに付いてきた人は災難だったねえ~
久住分かれまで北千里から先のススキの中を歩きます。
c0179351_11121978.jpg

星生崎の空は秋~
c0179351_1113563.jpg

さあお次は一番好きなポイント、肥前ヶ城の壁。
c0179351_11135964.jpg

おお~!圧巻です。壁一面の金襴緞子。
c0179351_11143012.jpg

さあ、お次は星生山斜面の紅葉・・・ これまた・・・ これはレディーのドレス。
c0179351_1121223.jpg

なんという色!
c0179351_11222786.jpg

帰る道もこれでもかこれでもかと紅葉を見ました。その度に足は止まり、相変わらずの牛歩。牧ノ戸に着き、大曲までの車道歩き。着く頃には三俣山が燃えていました。駐車場には何故かよっちゃんの車が・・・ え~!ということはあの燃えている三俣山に居るのかな・・・
c0179351_11255554.jpg

みなさん、好きねえ・・・ の一日でした。
でも、今の九重山系はどこに行っても豪華絢爛。行くなら急げ~!です。
[PR]
by yamanosoyokaze | 2009-10-22 11:28 | 大分県の山