2009年 10月 01日 ( 1 )

多良山系

曇りながらなんとか夕方まで持ちそうなお天気なので、多良山系に出かけてみました。

アケボノシュスランはいつもの場所には小さな株しかなく、ガックリ。それで、あちこち捜索しました。するとありますねえ~ でももうほとんど終わりかけ。
c0179351_1841665.jpg

今はレイジンソウがきれいです。
c0179351_18415574.jpg

一番きれいと思ったのはこのクサヤツデ。露をつけていてキラキラ輝いていました。思わず「ありがとう」と声をかけてしまいました。
c0179351_18431628.jpg

金泉寺に立ち寄ると、もうこんな感じで外観はできていました。
c0179351_18443735.jpg

金泉寺の周りはお花畑ですが、まだまだがんばるツリフネソウ。
c0179351_18452478.jpg

それにキバナアキギリもまだいっぱい。
c0179351_1846851.jpg

林道にはレモンエゴマがタップリ。こんなにあったっけ~?と思うくらい。この草はいつ頃からあるんだろう・・・ レモンはいつ頃日本に来たんだろう・・・ レモンが無い時代は何て呼んでいたんだろう・・・ レモンの香りを楽しみながら考えてしまいました。
c0179351_1847715.jpg

ついでにタニジャコウソウを見てきました。まだつぼみもあるけど、終盤かな。ジャコウソウというからにはいい香りを期待したいけど・・・ 今日は無臭だ~ きれいな色で5cmぐらいはある大きな花です。
c0179351_18495865.jpg

と言うわけで、ブラブラ歩き終了。それにしても暑かった~
そうそう大払谷のスズメバチの巣は山小屋の管理人さんたちの手によって、取り除かれたそうです。巣は大きくてあった所においてあるそうですよ。今は通行できるそうですが、スズメバチさんたちは新たな巣作りをしているのかなあ・・・
[PR]
by yamanosoyokaze | 2009-10-01 18:54 | 多良山系