2009年 06月 20日 ( 1 )

九重山系 猟師山 合頭山
九重森林公園スキー場駐車場~猟師山~森林公園分岐~合頭分れ~合頭山~森林公園分岐~駐車場
hirokoさん クラッカーさん 山馬鹿さん pandaさん そよかぜ

本来は明日近頃手軽にオオヤマレンゲを見られると人気の、このふたつの山に行くことにしていました。しかし、天気予報を見ると良くないといことで、急遽連絡を回し一日前に出かけることになりました。それがこんなに素晴しい一日になるなっんて思ってもみなかったけど・・・ hirokoさんも駆けつけて一緒にスタート。

このスキー場では一度だけスキーをしたことがあります。初心者向きの優しいコースなのですが、なかなか雪が積もらないみたい・・・ でも、今日はそこをルンルンと登っていきます。振り返ると、一目山がきれいです。
c0179351_19554388.jpg

途中に咲き乱れるブタナもこうしてみると、なかなかきれいです。
c0179351_19571645.jpg

これは何かな?カンゾウの仲間? でもキチンと並んでいる所をみるとお手植えみたいね。
c0179351_19581089.jpg

そして森の中に突入。いきなりですが、この中もとってもきれいです。
c0179351_1958521.jpg

途中にある標識には、うさぎコースとかめコースがあります。私たちはかめ~!まあどちらも大差ないんだって。
c0179351_2001044.jpg

そしてすぐに舗装林道に飛び出しました。オオヤマレンゲはこの付近にあります。あまりにも簡単に出会いすぎて、これでいいの~?でも本数は少ないけど、たくさん咲いていました。甘い香りがあたりに漂います。
c0179351_2023625.jpg

つぼみもコロリンとかわいい。
c0179351_2033137.jpg

葉っぱのお皿に乗ってふっくらと美しいこの花はほんのりピンク。
c0179351_2044084.jpg

真っ青な空に映える純白の花。
c0179351_2051755.jpg

これだけでも目的は達成というものです。でも、私はこれからが素晴しかったと思っています。
さてさて、オオヤマさんをタップリと楽しんで猟師山に向かいました。途中でベニバナニシキウツギが咲いていました。ニシキウツギより色が濃く華やか。
c0179351_20131644.jpg

きれいだね。
c0179351_20134514.jpg

タンナサワフタギも可愛い花をふさふさとつけていました。
c0179351_20151938.jpg

そしてこの景色!青の風景。猟師山を後に合頭山に向かいます。
c0179351_2016524.jpg

三俣山や星生山方面は雲に覆われています。大船山に居るよっちゃんに電話すると、「真っ白~」だって。こっちにおいで~!
c0179351_20175552.jpg

イブキトラノオがありました。風にそよいで撮りにくい。まだ咲き初めのものも多いようです。
c0179351_20184769.jpg

そして、すれ違いになるかなと心配しましたが、tetu-1さん、ミラさん方ともめでたく遭遇~!
c0179351_20204971.jpg

情報交換をしてお別れです。でもちょっとした出会いが嬉しいものですよね。
行く道は~ のびのび美しい。
c0179351_2022343.jpg

振り返ると 晴れ晴れ美しい。
c0179351_20355362.jpg

白いニガナもお出迎え
c0179351_2036235.jpg

シライトソウまでありましたよ。まだ小さくて、何の花?と思うくらい。
c0179351_2037144.jpg

今日のお天気は明日からの悪天を予想させるように、雲が湧き出て刻々と空がかわります。それがなんとも美しい。何枚も何枚も風景を撮りました。
c0179351_20394791.jpg

そして突然雪に覆われた富士山が現れました。
c0179351_20404054.jpg

ってね。三俣山がすっぽりと雲に覆われていて、まるで富士山のよう。合頭山から見る景色は?きれい!湧蓋山方面の空!
c0179351_2045735.jpg

この山は簡単だけど、爽快!なんともいえない美しさです。多分今日のお天気がこの美しさを運んできたのでしょう。
ネバリノギランはさわるとネバネバするよ~
c0179351_20483947.jpg

ちゃんと開かないでこれで終りかな?オチョボグチ。
c0179351_20492178.jpg

下山でもへばりついて写しておられるお方もおります。
c0179351_2050931.jpg

ヘラオオバコだって、とってもきれいだったんだから。
c0179351_20504011.jpg

hirokoさんともたくさんお話して、帰りは豊後牛を食べたり、バラ湯に入ったり・・・ なんとも贅沢な一日でした。

とってもとっても美しい一日でした。
[PR]
by yamanosoyokaze | 2009-06-20 20:59 | 大分県の山