2009年 04月 16日 ( 1 )

長与町 琴ノ尾岳451m 岡岳403m
潮井崎バス停~作業林道~水タンク~作業林道~町境登山道~P314.8m~作業林道~北尾根登山道~琴ノ尾岳~南西尾根~岡岳~南南西尾根~扇塚峠~作業林道~町道~長与総合公園
リバーさん クラッカーさん そよかぜ

以前から探していたコースがありました。下見にも行きましたが、それらしい登山口を見つけることが出来ませんでした。ノーマルなルートでないだけに時期は限定です。リバーさんも協力してくれていろいろ探してくれましたが、それらしいルートは見つからず・・・

でも、リバーさんが以前通った道を案内してくれることになりました。それは探していたルートとは違うけれど、お初のルートのようでとっても楽しみでした。

最初はタラタラとみかんの搬出用に造られた作業林道をたどります。いくつもいくつも枝分かれした林道はどれでも登れそうです。とりあえず上へ上へ。途中にはノヂシャの可愛い花も咲いていました。
c0179351_20542855.jpg

キツネアザミも咲いていて、どんどん季節が移り変わっています。
c0179351_20563431.jpg

大きな水タンクまでたどり着き、少し上に登ると左手に植林の中に入っていく道がありました。これが町界ルートの入口でした。ここは初めてのルートです。中に入るとちょっと荒れた感じ。今ではあまり使われていないのかもしれません。

P314.8mを通り過ぎるとまた林道に出ます。上を目指し、更に標識に従って登山道に入ります。ここは一度歩いたことがありました。しばらく登ると琴ノ尾岳の山頂です。ここで昼食。
c0179351_213412.jpg

下山は南側に遊歩道を少し下り、右手に「入りこむと登山道がありました。琴ノ尾岳は展望も良く、丸田岳・仙伍岳を通るルートも好きなのですが、扇塚峠から山頂まではダラダラとコンクリート道路を登らなくてはならず、イマイチという気持ちがありました。でもこのルートを使えば、コンクリート道路を歩くなくてもすみます。やったね!途中の岡岳山頂は地味~
c0179351_2112368.jpg

岡岳から先は短いですが急下り。作業林道に出ると扇塚峠はすぐそこです。そこからはずっと作業林道歩き。ウツギの花も咲き出していました。
c0179351_21173825.jpg

途中に廃屋にになった家がありましたが、そこの後に咲き乱れる藤の花の見事なこと。白と紫のコントラストも鮮やかで美しく咲き誇っていました。昔住んでいた人はこの藤を愛でていたのでしょうか。ちょっと物悲しい光景でした。
c0179351_21165481.jpg

リバーさん 今日は本当にお世話になりました。
[PR]