2016年7月17日 笹岳

これはもはや一般ルートか?
中山キャンプ場~笹岳東北尾根~笹岳鞍部~多良権現入口~中山キャンプ場

これまた久しぶりに笹岳の東北尾根を歩いてみたくなりました。
以前は下ったので、今度は登りで~
しかし、長崎から中山キャンプ場までは結構な距離。
だから普段はあまり中山キャンプ場の登山口を使いません。
でも今日はオオキツネさんのご機嫌も伺うために少々走ってやってきました。
こちらの登山道は多良山系の中にあっては優しい道です。
c0179351_19400634.jpg

途中から笹岳の尾根に取りつきます。
以前は踏み跡も弱く、特に最後の下りはほとんど踏み跡がなく植林を適当に下りたのですが…
なんと、入ってしまうと、はっきりした道になっていました。
それにレスキューポイントまであってびっくり。
今や一般道になった感あり。
雨後で道は練れて滑るし、気を付けて喘ぎつつ笹岳の山頂に立ちました。
鞍部に降りて巻き道経由で多良権現の階段下に向かいました。
巻道は山アジサイが多く最盛期はさぞきれいだっただろうと思いました。

c0179351_19394888.jpg


ところでオオキツネノカミソリですが、巻道にも多いのですが…
まだ筆のようなつぼみだからか目立ちません。
咲いたら多いと思うのかどうか。

c0179351_19393171.jpg


ヤマホトトギスが早咲き始め~

c0179351_19391156.jpg


木漏れ日がきれいな階段道。
でも今日はここから左の中山キャンプ場の方に向かいました。

c0179351_19384102.jpg


多良川水源の清らかな流れです。

c0179351_19381266.jpg


このあたりもオオキツネさんが咲くはずなのですが…
ポツンポツンとあるばかりです。

c0179351_19375443.jpg

今年のオオキツネさんが心配になってきました。
でもこれも自然の摂理ですね。

軌跡などは YAMAP で。


[PR]
by yamanosoyokaze | 2016-07-20 20:21 | 多良山系