2015年11月20日 五家原岳

紅葉は終わり~

中尾根登山口~五家原岳~紅葉谷展望岩~自然の家登山口

もう多良の紅葉は終わっているだろうなあ… と思いつつも足は多良に~
そしてお気に入りの中尾根登山口を目指しますが、目指す山には色は見えず~
やっぱり終わっているようです。
でも、やっぱり登ってみることにしました。

足元はすでに枯葉となった葉っぱたち。
c0179351_11131696.jpg

展望岩から見てもやっぱり裸の木々がばかり。
c0179351_11132471.jpg
 
五家原岳方面も茶色。おまけにガスがかかっています。
c0179351_11133279.jpg


賑やかな声が響いている山頂ですが、先日見かけた自衛隊の方々はまだ幕営していました。
すごいね~ 知っているだけでも二週間。
そして山頂では消防隊の方々が搬出訓練を終了したばかりでした。
そこへのこのこ現れた単独のオバサン!
きっと、こんなオバサンがいるから遭難者が絶えないんだなあ~ と思われたことでしょう。
お世話にならないように気を付けま~す。
c0179351_11134132.jpg

さて、もう終わっているだろうとは思いながらも紅葉谷の景色も見なければならず~
やっぱりね…
c0179351_11135267.jpg


そして、私の展望岩(失礼)にも久しぶりに行ってみました。
もちろんそこからの紅葉も望むべくもありませんが、来年はいい時期にこれたらいいなあ~
c0179351_11140555.jpg

そうそう、歩いていると時々甘い香りがします。
そういうところには、タカノツメの葉っぱが落ちています。
いや、あの香辛料のタカノツメではなく~
c0179351_11143178.jpg


紅葉の時期になると、淡い黄色で森を明るくしてくれるこんな葉っぱです。
c0179351_11141662.jpg


葉っぱを摘んで嗅いで見てもそう香りません。
落ちて茶色くなった葉っぱが、雨の後などに香るような気がします。

冬の準備に忙しい多良の山でしたが、やっぱり歩くと楽しいものですね。
c0179351_11144637.jpg


[PR]
by yamanosoyokaze | 2015-11-22 11:29 | 多良山系