2015年10月4~9日 白神山 岩木山 八甲田山 奥入瀬渓谷

東北の山② 八甲田山

4日目 弘前のホテル=八甲田山酸ケ湯温泉登山口
登山口~仙人岱~八甲田大岳~上毛無岱~下毛無岱~酸ケ湯温泉
酸ケ湯=谷地温泉=十和田湖 民宿泊
歩行距離9.7km 行動時間5:30 標高差+-867m

弘前のビジネスホテルに二泊しましたので、気分的にも楽で、洗濯も存分にできてさっぱりしました。
今朝も窓から岩木山を眺めました。今日のお岩木様は傘をかぶっています。
ということは、お天気は下り坂かな。
c0179351_20392951.jpg

車から見ると、さすがにリンゴの産地で美しいリンゴ園がたくさん。
そして千人風呂で有名な酸ケ湯に着きました。
平日なのに、もうたくさんの車が停まっていました。
八甲田山という山はなく、18座の山の総称が八甲田山だそうです。
それで最高峰も大岳を目指すのが一般的なようです。
こちらが登山口。
c0179351_20393698.jpg

こちらの紅葉もやはり黄色が主体のようです。
明るくとってもきれい。
c0179351_20394897.jpg

向こうのみえるはお岩木さま。
八甲田山はまだ活動している山で、ここは硫黄のにおいがプンプン。
c0179351_20395535.jpg


高度をあげると、こちら特有の針葉樹の入り混じった景色が広がりました。
山頂は風が強く寒かったので早々に下山開始。
c0179351_20400615.jpg

下ると上毛無岱の草紅葉がきれいに広がっていました。
苗場山に行ってからというもの、草紅葉が大好きになっています。
c0179351_20401720.jpg

さらに下毛無岱も草紅葉。
c0179351_20403638.jpg

振り返ると美しい紅葉!
c0179351_20404567.jpg

草紅葉だけではなく、森もとてもきれいです。
c0179351_20405500.jpg

様々な黄色に思わず見とれます。
c0179351_20410227.jpg

酸ケ湯の駐車場が見えてきました。
紅葉の中にぽっかりとスペースが広がっています。
私たちの車もあの中にあるのですが、なんとも残念な気持ちがしました。
c0179351_20411247.jpg

下山後十和田湖までのドライブ中、ずっと上記のような紅葉の中を走りました。
八甲田山は登山道だけではなく、ドライブでも十分に紅葉を楽しむことができるところでした。
東北の紅葉はすごいですね。

今回のルート
c0179351_20412358.jpg

グラフ
c0179351_20413455.jpg

つづく

[PR]
by yamanosoyokaze | 2015-10-16 20:59 | 東北の山