2015年10月4~9日 白神山 岩木山 八甲田山 奥入瀬渓谷

東北の山② 白神山

一日目 長崎=飛行機=羽田=飛行機=青森=レンタカー=白神山登山口近く ガイドハウス白神山荘泊

長崎から飛行機を乗り継いで青森までやってきました。そこからレンタカーで白神山登山口近くまで移動です。
距離は140km。高速は一部しか乗れず、利用してもさほど時間は変わりませんので、下道走り~ 
こちらは日の暮れるのが早く、5時にはもう暗い… 暗くなると心細くなり宿までが遠く感じました。
どっぷり暗くなった6時ごろようやく宿に到着。
このガイドハウス白神山荘は登山者専用の宿で、白神山に登ると言わなければ泊まらせてもらえません。笑
宿に入ると、ご主人がいきなり、まかないさんが急病で食事を出せないと… およよ~ 
車から見た感じではこの付近にレストランなどありそうになく~汗
しかし、そこはご主人様、ちゃんと近くの宿泊施設のアオーネ白神十二湖という宿泊施設に食事を用意してくれていました。ホッ! 
お迎えの車で素敵なレストランに連れていかれて、出されたお食事は~ イトウのお刺身! 
なんとあの幻の魚のイトウですよ! と大感激していたのですが、なんでも十二湖で養殖しているとか。笑 
ともあれ、ボタンエビ、マグロのお刺身や、きりたんぽ鍋などでお腹いっぱいになりました。
宿に帰り、ガイドもしているご主人様から白神山登山のアドバイスを受けました。
「二股コースはもともと信仰の道で登山道として開かれた道ではなく、近年崩れており補修をしてないので使わないように。
蟶山コースで登り4時間・下り3時間かかる。この山の素晴らしい所は最後の水場から上のブナの森にある」
ことなどを教えていただきました。
お風呂に入り、小ざっぱりした部屋で明日の山を夢見ながら就寝。

二日目 宿=登山口
    登山口~二股分岐~蟶山(まてやま)分岐~十二湖分岐~白神山~十二湖分岐~蟶山~二股分岐~登山口
    歩行距離14km 行動時間8時間 標高差+-1356m
    登山口=日本キャニオン=十二湖=弘前 泊

5時起床 5時30分朝食 6時出発 6時30分登山開始 
5時に起きたのですが、まだ暗いだろうとカーテンを開けると、目に飛び込んできたのは青い日本海でした。
東日本は夜が明けるのが早いんですねえ~
朝食ごお弁当をいただき、登山口へ車で向かいました。
10分ぐらいで広い駐車場着きました。きれいな小屋とお手洗いがあります。ここに駐車して登山開始。
c0179351_20484937.jpg

車道を少し歩くと登山口で、ここで登山届を出します。テッシュが用意してあり、こんなことが書いてありました。
c0179351_20485645.jpg

最初は比較的なだらかな道で歩きやすい。お約束通り二股分岐を見送り、最後の水場で一休み。
ここの水はまろやかでとってもおいしい。
c0179351_20490481.jpg

これから上はなんと素晴らしいブナの森。
c0179351_20494767.jpg

蟶山は帰りに登ることにしてまずは山頂へ。後半はなかなかの急登です。
この山は標高は1232mですが、1000m以上は森林限界で灌木しかありませんので展望は良好。
でもガスがかかってあまり遠くは見えませんでした。周りはすでに紅葉が始まっていました。
c0179351_20495905.jpg

山頂には避難小屋とお手洗いがあります。
c0179351_20501395.jpg

ルンルン気分で歩く道。
c0179351_20502201.jpg

草紅葉の向こうには日本海の何とも言えない青が見えています。
c0179351_20503302.jpg

その青に見とれながら下山です。
c0179351_21091526.jpg

下山は目線が違うのか、ブナ森がより一層美しく見えました。
c0179351_21085709.jpg

色が少し変わりつつあります。何度も何度もブナを見上げては感嘆の声をあげました。
c0179351_21092870.jpg

蟶山にも登ってみましたが、三角点はあるものの展望のない山頂でした。
下山後は、その名に惹かれ日本キャニオンへ。なんでもグランドキャニオンに似ているからだとか。
崩れてできたそうで白い斜面が工事中のような印象。青森キャニオンでもいいかも…
c0179351_21094616.jpg

さらに十二湖にも立ち寄り、有名な青池に行ってみました。
ほんとうに澄んだインクブルー。
c0179351_21100065.jpg

こんなことが書いてありました。
c0179351_21101854.jpg

白神山地は世界遺産になってから有名です。たくさんの観光客も訪れています。
c0179351_21103190.jpg


保護のため入山を厳しく規制しています。
美しい自然を守るためにわたしたちも気を付けなければならないと思いました。
c0179351_21104494.jpg

さて、弘前まで移動してビジネスホテルへ。ここには二連泊です。ランドリーも無料で使えます。
なにより、個室でゆっくり眠れるのが一番うれしいかもね~
晩御飯は近くの居酒屋へ~ お好きなお方は酔いよいの宵になった模様。

本日のルート
c0179351_21233626.jpg

グラフ
c0179351_21234895.jpg



つづく




[PR]
by yamanosoyokaze | 2015-10-12 21:26 | 東北の山