2015年2月20日 国見岳 多良岳 本多良岳 

マンサクはまだまだ
黒木~西の越~金泉寺~国見岳~多良岳~本多良岳~鬼の門~六体地蔵~金泉寺~西の越~黒木

いいお天気です。でも明日からは下り坂。これは行くなら今でしょう。用事は先送りにして、出発。行く先は、そろそろ気になってきたマンサクのご機嫌伺いです。まだ早いとは思うけど、年によっては咲いている時もありますから。

黒木の駐車場は平日なのでまだ空いていました。多良の道は総じて厳しいです。どこが道か分からないような所も多数。
c0179351_19433323.jpg

標高を上げていくと雪が~ 麓では想像もできませんが~
c0179351_19441759.jpg

金泉寺も静寂の中。
c0179351_19444749.jpg

階段も雪化粧です。ここにはまだ春は来てないなあ。
c0179351_19454188.jpg

そして毎年マンサクの開花予想をさせてくれる国見岳のマンサクは・・・ つぼみ 固い・・・
c0179351_1947646.jpg

でもこんな花が咲いていました。霧氷の花です。
c0179351_19473644.jpg

結構なものですね~
c0179351_1948320.jpg

しかし、お目当てのマンサクはつぼみで意気消沈。
c0179351_19485013.jpg

多良権現で声をかけてくださった方としばし歓談&昼食。お名前をお尋ねするのを忘れたなあ・・・ 
c0179351_1950588.jpg

さあ、マンサクはまだだったし下山しようかなあ~と思っていたら、数人迷うことなく座禅岩の方にいかれました。お~!その勢いに引きずられるようにして私も! でも、結構雪があり、注意注意。多良は雲仙と違って危険個所も多く、滑落すると大変なことになりますからね。
c0179351_1952411.jpg

あれ~この足跡。まさか鳥さん飛び込み自殺? 笑
c0179351_19543360.jpg

遠目にも雲仙が白いのがわかります。
c0179351_19545771.jpg

今日は鬼の門の方に下りましたが、雪があると滑りやすくゆっくりゆっくり下りました。こちら鬼の門。ほんと、切って作ったように見えます。
c0179351_19562913.jpg

こちらは金泉寺の門。
c0179351_1957194.jpg

誰もいない道を歌を歌いながら歩きました。もちろん時々振り返って確認しながらですよ~ 笑
冬の森もいいね~ 明るくて。それに枯葉も森の賑わいってね。
c0179351_202135.jpg

お天気の良い日の山歩きは気持ちよかったなあ~
[PR]
by yamanosoyokaze | 2015-02-20 20:02 | 多良山系