2015年1月3~4日 大船山

初登は雪の大船山へ~
長者原~雨ヶ池~法華院山荘泊
法華院山荘~段原~大船山~雨ヶ池~長者原

今年の初登りはどこにしましょう~
毎年冬休みは南の国(鹿児島・宮崎あたり)へ2~3泊で出かけるのですが、
今年は連泊は無理なので… どこか…
で、法華院山荘に泊まって大船山に登ることにしました。
雪の九重は三俣山が久住山方面が多いので、冬の大船山は初めてです。

登るのはいいのですが、問題は登山口まで安全にたどり着くこと~
早朝はかなり危ないでしょうね。
なので、ゆっくり出発。
かなり積雪もあり、おとっと~ のところもありましたが、なんとか到着。
ホッ! 運転者さんに感謝~!

さて、出発。長者原の木道を歩いていきます。
c0179351_16525070.jpg

途中からは涌蓋山がかっこよく見えていました。
c0179351_16523783.jpg


かなりの雪です。きれいだなあ~

c0179351_16522600.jpg


雨ヶ池 ここに来るとあの見晴ケ丘を思い出し、なぜかにやけます。

c0179351_16521592.jpg


坊がつるから見ると三俣山がどん!と大きく見えます。

c0179351_16520462.jpg


あ~ 気持ちいい! 大船山もかっこいい。

c0179351_16515565.jpg


さて~ 泊まるところは山荘の方のお勧めにより、ストーブのある部屋です。
暖かい! 快適快適!
でも部屋から見えているお隣の小屋のような雪の塊はなに?

c0179351_16513917.jpg


美味しいお食事の後に行ってみました~
作ってあるんだね。

c0179351_16512716.jpg


中は…
きれい!
氷のブロックで壁を作ってありました。
そしてつららも一役。

c0179351_16511765.jpg


きれいだね。さすがに坊がつる、こんなことができるなんて。

c0179351_16510864.jpg


法華院での夜は思いがけない出会いがあったりで、楽しいひと時でした。
どこか登っているかな~ と思いましたが、よっちゃんにも連絡を入れてみました。
すると、明日は大船山に朝駆けだ~ だって。
会えるかな?

さて、こちらは温泉に二回も入って気持ちよく休みました。

翌朝、山荘の美味しいお食事をいただき、朝焼けに焼けた山々を背に出発。

c0179351_16505685.jpg


昨日はアイゼンを着けなくても大丈夫でしたが、今日はしっかり装着。
雪が積もっているので木々に頭がつかえそうになります。

c0179351_16503399.jpg


そして、大船山山頂でめでたくよっちゃんを出会いました。
というか、よっちゃんは3時間あまり山頂に居たそうです。
段原から上は強風が吹いており、風に弱い私は吹き飛ばされそうでした。
御池を見ると~ 凍っている!

c0179351_16500837.jpg


さっそく下まで降りてみました。
なぜかあざらしのように這いずり回るよっちゃん。

c0179351_16495785.jpg


中岳の御池は何度か行きましたが、こちらの御池の上を歩くのは初めて~
嬉しい!
御池の上でコーヒーブレイク。

c0179351_16494441.jpg


風は轟々と吹き荒れ、雲は飛ぶように流れます。
でも、それは美しい光景でした。

c0179351_16490702.jpg


この日は山はガスがかかっていることが多かったのですが、
私たちは恵まれていたようです。
これは春から縁起がいいわいなあ~

c0179351_16484427.jpg


強風によろめきながら何度も何度も楽しみました。

c0179351_16482030.jpg


東尾根をくだるよっちゃんと分れて、私たちは来た道を戻りました。

c0179351_16473798.jpg


今年も数々の山に登ることができるかな?
こうして素晴らしい初登りができたことに感謝です。

c0179351_16472075.jpg


[PR]
by yamanosoyokaze | 2015-01-05 17:50 | 大分県の山