2014年9月27日 稲佐山 立神山 帆掛山 天門峰(しらと)

ダンギクがきれいです
稲佐山公園駐車場~稲佐山~飽ノ浦峠~立神山~帆掛山~西泊中学校~天門峰(しらと)~女神大橋~女神大橋駐車場
歩行距離8.17km 行動時間5:00 標高差+570m -800m

本日の目的はこれ~
c0179351_9304827.jpg

そう、ダンギク。この花は大陸系の花で長崎では法面にあったりもしますが、全国的には珍しい花です。
今回は一台を下山地にデポして、稲佐山から縦走することにしました。この地味な縦走路ですが、ダンギクはいっぱいあるはず~
稲佐山から眺めると、中央右付近にネコの耳のように見える天門峰があり、その先に女神大橋があります。気持ちのいい風が吹いていて、快適に歩けるような気がしましたが、それは大きな勘違い。笑
c0179351_9343172.jpg

稲佐山から飽ノ浦峠までは痩せ尾根です。こんな所を通って行きますが、足元にダンギクが咲いています。
c0179351_937544.jpg

たくさんあります。
c0179351_9372142.jpg

きれいですね~
c0179351_9373676.jpg

段々に咲いているのがよくわかります。
c0179351_938285.jpg

飽ノ浦峠からは立神山~帆掛山と通って行きますが、いずれも軍事施設が少し残るばかりの展望なしの地味な山です。天門峰(しらと)は双耳峰ですが、手前のピークに標識がありました。先まで行くと展望が開けます。ちょうど咸臨丸が出港中。
c0179351_9402664.jpg

女神大橋から見る、鶴の港。
c0179351_9405026.jpg

本日は暑さにやられ、ヨレヨレの登山でした~

なお飽ノ浦峠に下りる道のイノシシよけのフェンスは、必ず閉めるようにと地元の方に注意されました。
なんでも、登山者が開け放しにするためイノシシが庭にも出没し大変なのだそうです。
これ以上開け放しが続けば、閉鎖するとか。
登山者のモラルを問われていますので、山を愛する方は施錠に協力しましょう。


本日のルート
c0179351_9454218.jpg

グラフ
c0179351_9472345.jpg

[PR]