2014年9月14~15日 湯沢台 下湯沢台 上湯沢台 見晴らしヶ丘

大人の遠足② 坊がつるでキャンプ
14日 林道入り口~モノレール入口~湯沢台~放置林道~下湯沢台~上湯沢台~見晴らしヶ丘~雨ヶ池~坊がつる テント泊
15日 坊がつる~雨ヶ池~長者原

見晴らしヶ丘で、疲れと坊がつるのテントの数で、茫然自失の時間が過ぎ~ でも、勇気をもって出発だ~ 雨ヶ池から坊がつるまでは、すぐのように感じますが、展望のない樹林の道は思ったより長く感じます。
渡渉の時、バシャバシャと水に入っていたのは、パグのさくらちゃん。テントが偶然お隣になりました。
c0179351_19561937.jpg

上で見た時よりは、少しテントの数は減ったように思いますが、それでもよっちゃんのカウントによると130張。一張、テント・シュラフ・グッズ・・・ で10万円として、×130では! かなりのものですねえ。

とにかくテントを張って~ そこでハプニング。よっちゃんのテントポールがバキッと。テーピングテープで応急処置をほどこし、どうにか設営。
そして三人が向かった先は~ 法華院山荘! いえ、温泉ではなくこれ~
c0179351_19575947.jpg

お二方はこの前菜ですでに酔いよいであります。
ここでjimnyさんと遭遇~ 他にもたくさんの方が入山されていたようです。
ようやくテントに帰り、早夕餉となりました。最初はサラダ。そして、魚のオジサンが焼くさんま~ 何もってるの?
c0179351_2002544.jpg

お次は肉屋のオジサンが焼く長崎和牛~ 何もってるの?
c0179351_2011255.jpg

ご飯はもちろん、米屋ノオジサンが炊きまして~ 
最後はみたらし団子。団子屋のオジサンが焼くのですが、なかなか焦げ目がつかない・・・ なしてじゃろう~? 思えば本日の調理器具は網だけだ~
c0179351_2031877.jpg

まだ明るいけど~
c0179351_2033789.jpg

山々は少しずつガスに包まれていきます。夕焼けを見たのは二人。あと一人は・・・
c0179351_204286.jpg

きれいなのにねえ・・・
c0179351_2044617.jpg

で、夕暮れと同時に三人は没。外はまだまだ盛り上がりの声が響いていますが~ 
明日は3時起きで大船山に登って、日の出を見る予定です。
が、夜中はテントをポツポツとたたく雨の音。
3時ごろ・・・ 行く? とよっちゃんのやる気なしの声。
寝る~ と雨とガスを幸いに速攻また寝た面々でした。

朝~ 山はガスに包まれています。下山だね。軟弱隊でござる。
c0179351_2073360.jpg

雨ヶ池はマツムシソウが盛りでした。
c0179351_2081917.jpg

ヤマラッキョウはこれからね。
c0179351_2084219.jpg

雨ヶ池の向こうには、昨日登った見晴らしヶ丘。
c0179351_2092367.jpg

タデ原散策では、ツクシフウロがいっぱい。
c0179351_20122223.jpg

シラヒゲソウもまだ咲いていました。
c0179351_2013843.jpg

平治号はかわいこちゃんになっていました。笑
c0179351_20134445.jpg


今回は山は地味でしたが~ 笑い転げたキャンプでした。
ありがとう~
[PR]
by yamanosoyokaze | 2014-09-17 20:20 | 大分県の山