2014年6月13日 大船山 平治岳

旅の仲間との再会② 大船山 平治岳


13日 今水登山口~東尾根~大船山~段原~大戸越~平治岳~平治の尾~吉部登山口
歩行距離12.1km 行動時間7:50 標高差+1344m -1190m

ネパールで一緒に歩いた方々と山歩き二日目です。昨日は祖母山に登りましたので、疲れもありますがなんのそのです。
今日は九州組がぜひキヤマキリシマの群生を見てほしいと、群生地巡りです。ミヤマは終盤だと思いますが、どうかなあ~
ペンションの方に送っていただき、今水登山口から出発です。ジグザグと急な斜面を登っていきます。最初はちょっと辛いけど、やがて平坦地に出るととてもきれいな自然林です。バイケイソウも咲いていました。
c0179351_917366.jpg

足元はエゴの花がいっぱい落ちていました。
c0179351_920374.jpg

もちろん今日はミヤマキリシマ見学ですが、私としてはドンダンの方が印象が強かったですね~ それもヨウラクツツジとの出会いは、嬉しいものでした。
c0179351_9203238.jpg

きれいだよね~ このヨウラクツツジは九重だけにあるそうです。
c0179351_9225360.jpg

東尾根は高度を上げると傾斜がきつくなります。足元は九重の土。一番の難所を通過中です。手がかりになる木がもう枯れていますので、気を付けて登らなければなりません。完全に折れてしまうと登るのは難しいかなあ。
c0179351_9253069.jpg

山頂付近になると、ドウダンドウダンでっす。
c0179351_934431.jpg

色もいろいろ。
c0179351_935682.jpg

本当に花の山だねえ~ 九重は。
c0179351_935343.jpg

山頂から見ると、北大船あたりはとってもきれです。
c0179351_9271448.jpg

この美しさにみなさん大喜び。
c0179351_9274191.jpg

本当にこんな所は他にないでしょう。
c0179351_928993.jpg

もちろん平治岳も素晴らしかったですよ。
c0179351_9283774.jpg

一時花に酔いしれた面々でした。
c0179351_929035.jpg

さて下山は平治の尾経由。これがまたあの黒土で~ 足が止まらない。ズルズルと滑る滑るで、悪戦苦闘。世界の山を旅している面々も、「九州の山はすごいねえ」だって。笑
さて無事に吉部に降り立ち、ペンションの方の出迎えを受けました。
今宵も美味しいご馳走を食べて、楽しく歓談。

最終日は九重山に登ります。

本日のルート
c0179351_9392340.jpg

グラフ
c0179351_9395052.jpg




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by yamanosoyokaze | 2014-06-18 09:42 | 大分県の山