2014年1月12日 舞岳 経ヶ岳 西岳 多良岳

病の人がいっぱい
黒木~舞岳~経ヶ岳~西岳~金泉寺~多良権現~西ノ越~黒木

長崎は残念ながら大きな山塊は雲仙と多良山系だけ。つまり私たちにとって、この二つは特別な山なのです。新年になって昨日は雲仙にご挨拶に行きましたので、今日は多良山系に出かけることにしました。移動しながら適当にルートを選べるのも地元ならではかな。

選んだルートは舞岳。年末も登ったのにまた~と思わないでもなかったけど、このきついルートを歩くと、体力測定にはなるんですよね~

前に行く方の足裏を見ながらひたすら登ります。途中で、誰かさんが命名した しんたろうの木 も眺めて~
c0179351_1013810.jpg

この場所がこの尾根でいちばん緊張する場所かもしれません。今日は凍ってなかったので良かったけど、岩場に薄く氷がついている時はなかなか厄介で~ 写真は上から見たところだけど、左側はストンと切れていますからね。
c0179351_1033292.jpg

男前の経ヶ岳が今日も誘っていますよ~
c0179351_104787.jpg

山頂には三々五々人が登ってきます。
c0179351_1043836.jpg

途中のVISION岩で出会ったO市のSさんもやってきました。遠路一人で舞岳尾根をピストンするとは、病は確実に進行中の模様。笑
c0179351_106911.jpg

Sさんとお別れして、たまたま会ったIさんと一緒に金泉寺に向かいました。笹のがけ下にはつららが~
c0179351_1065919.jpg

小屋で昼食をすませ、多良権現へ向かいました。防護ネットの場所です。手を入れてありました。
c0179351_1074611.jpg

そこの張り紙は~ オ~ 昨年も事故があったとは知らんかった~
c0179351_1084652.jpg

ここも雪がゆるんでいたので何ともなかったけど、踏み固められた雪が斜めにある時は緊張しますよね~
c0179351_1095289.jpg

冬枯れの美しい道ですが、よく見るとオオキツネさんが小指の先のような芽を出していました。
c0179351_10104530.jpg

下山後、Mさんも舞岳尾根を登っていたことが判明。やっぱりこの病気はなかなか根治しないようで~笑





にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by yamanosoyokaze | 2014-01-14 10:12 | 多良山系