2014年1月3日 花切山

今年の登り始め②
椿山キャンプ場~尾根コース~花切山~赤松展望所~平成登山道~加江田渓谷~丸野駐車場
歩行距離9.6km 行動時間6時間 標高差+830m -926m

昨日は清武温泉に泊まり、ゆっくりと体を休めました。さて、今日は花切山に登ります。花切山のある徳蘇山系は双石(ぼろいし)山が有名で、そこには登ったことがありました。でもその他の山は未踏です。どんな山なんでしょう~

今回は車が二台ありますので、まず一台を下山地である丸野駐車場に停め、椿山キャンプ場まで移動しました。双石山の登山口の前を通過する時は、とても懐かしい気持ちになりました。しかし、キャンプ場までは30分ぐらいかかります。回送も楽ではありませんねえ。

往々にしてキャンプ場は ここまで誰がやって来るの? と思うような場所にあります。椿山キャンプ場もそんな奥まった場所にありました。さあ、ここから出発です。
ここから丸野駐車場まで川沿いの遊歩道を歩いていくと、9.5km 2時間50分 かかるようです。最初はその遊歩道を20分ばかり歩きます。
c0179351_17431920.jpg

遊歩道と分れて渡渉すると~ いきなりの急登!
c0179351_1744440.jpg

距離は短いけど、けっこう危険でした~
c0179351_1744341.jpg

尾根に登りあがっても急坂が続きます。
c0179351_1745143.jpg

花切展望所にも立ち寄りましたが、木々が育ちあまり展望はありません。でもこの山系では貴重な開けた場所ではありました。そして山頂へ。狭い山頂で展望はありません。
c0179351_17532974.jpg

山頂から赤松展望所に向けて進みますが、これまたアップダウンあり、痩せ尾根あり、急坂あり~ 楽しませてくれますね~笑
c0179351_17545765.jpg

赤松展望所もやっぱり木々の中で垣間見る程度の展望ですが、開けているだけ気持ちがいい。
c0179351_17555553.jpg

ここからは平成登山道を使って下ります。これまた激下り~
c0179351_17563236.jpg

半すべり状態。
c0179351_17565222.jpg

いやいや~ 登りに使っても大変だろうなあ。
c0179351_17572375.jpg

ようやく加江田渓谷沿いの遊歩道に出会いました。ここからは平坦で快適な道が続きます。
c0179351_17591219.jpg

それにしてもこの加江田渓谷の水の美しいこと!エメラルドグリーンです。
c0179351_180996.jpg

美しい水に見とれながら延々と歩き丸野駐車場にゴール!
この山系は標高は花切山が669mとそう高くないのですが、切り立った山でアップダウンも強烈で、神経を使う山でした。それなりの気力と体力がいる山です。
本日のルート 南側が椿山キャンプ場 北が丸野駐車場
c0179351_1804714.jpg

グラフ
c0179351_18441267.jpg

さあ、これから鹿児島県の志布志の近く、大崎の宿泊地に向けて移動です。遠いなあ~ と思っていましたが、ナビが案内してくれた道は走りやすく、信号がない! 予定より早く到着し、本日も温泉へ。そして美味しいご飯をいただきました。
その後、明日の山について作戦会議。を、したような、しなかったような。笑
本日も早々に没!の面々でした。




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by yamanosoyokaze | 2014-01-06 18:09 | 宮崎県の山