2013年12月14日 舞岳 経ヶ岳

黙々と登る
黒木~舞岳~経ヶ岳~つげ尾~黒木

多良山系を歩きたいなあ~ と思いましたので、出かけてみました。久しぶりに舞岳尾根を登ろうかな~
舞岳尾根は急峻な多良山系でも1・2を争う急登りと言われています。けっこう大変なんだよね~
登りだしから、前を歩く人がいれば、その人の足裏を見ながらの登りとなります。
c0179351_202183.jpg

写真で撮るとよくわからないけど、最初の40分ぐらいはこんな感じ。そして木の根に助けられたり、手こずったり。
c0179351_2035127.jpg

舞岳尾根には岩場もあります。最初に出てくる岩場は足がかり、手がかりもあり、結構登りやすい。
c0179351_2044997.jpg

一番危ないのはこの岩場かな。凍っていると厄介。ずっと以前は右は土があったんだけど、それはすっかり落ちてしまいました。でも事故もあったようで、立派なロープがついていて、歩きやすくなっています。
c0179351_205518.jpg

途中からはかっこいい経ヶ岳が見えていました。
c0179351_2062426.jpg

特にどこって決めないで歩いていたんだけど、これを見て経ヶ岳へGO! 黒木から山頂まで1:45でした。タイムはまあまあ。今日は数組の方がいらっしゃいました。あまりお腹もすいてなかったので、ちょこっと食べて下山。あの勇気の出る木は、反対側から見ると立派。赤樫かな?
c0179351_2095828.jpg

先行するのは中学生か高校生を連れた6名ぐらいの方々。つげ尾まで来ると、その方々はまっすぐに郡岳方面へ行かれました。そういえば山頂で 郡岳はどこ? って会話していたなあ。でも雲仙には温泉があるよ とかの会話で、どこからかいらっしゃった方々のような気がしていました。つげ尾で今12:25。日の短いこの時期に今から郡岳ねえ・・・ 大丈夫かなあ。でも歩きは軽快で、引率している方も若く健脚のように見えたので、大丈夫かな。無事に下山したことを祈ります。
さて~ つげ尾からの下りも用心しなければね~。
さて、以前からよく見るこの看板。まさか熊じゃあないよね~ と改めて見てみると、イラストはリス。リスねえ。九州にはリスはいないと思うけど。笑
c0179351_20573490.jpg


今日もいい山歩きでした。




http://outdoor.blogmura.com/tozan/">にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by yamanosoyokaze | 2013-12-14 20:16 | 多良山系