2013年7月28日 多良山系

オオキツネノカミソリ見学
黒木~西ノ越~金泉寺 往復

そろそろ多良山系のオオキツネノカミソリもいい感じになっているのではないか と言うことで出かけてみました。
でも最近のお天気はまるで梅雨のよう。山には毎日ガスがかかり、どんより曇った空からは時々雨粒が落ちます。今日もそんな感じ。日が差さないのでじっとしているといいのですが、湿気はひどくじとっと体にまとわりつくような感じです。急坂を登りながら、汗が一気に噴き出ます。

オオキツネさんはというと、水場のあたりもきれいで、群生地もつぼみが多いながら咲いています。でも、ちょっと花がすくないかも。
c0179351_834989.jpg


群生地の花を見ていると、日本一の群生 って聞いたけど、ほんとうかな~ と言う声が耳に届きました。多良のオオキツネノカミソリは山中にあるってことで日本一なのかもしれません。わりに簡単にみれる西ノ越の群生もいいけど、あちこちに咲いているので、場所を変えればまた違う感じで花を見ることができますから。
c0179351_8343429.jpg


真夏にだけ見せてくれる夢のような花園。ありがたい自然の力です。
c0179351_8371065.jpg


このムラサキニガナも咲いていましたが、細く背の高いこの花はなかなかうまく撮れません。
c0179351_838721.jpg







にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by yamanosoyokaze | 2013-07-31 08:39 | 多良山系