2013年6月8日 阿蘇山

遠来の山友さん&お初の山友さんと歩く阿蘇
砂千里~中岳~月見小屋~天狗の舞台~高岳~中岳~砂千里

こねぎさんと初めて一緒に山に登ったのは、2005年のこと。もう8年も前です。その時、よっちゃんやhirokoさんとも初めて出会いました。関西から女性が単独で、ネットでしか知らない人たちと一緒に山に登るために来る というのは、なかなか勇気がいることです。そしてやってきたこねぎさんを迎えて一泊二日の山を楽しんだのでした。その時の山行は、今でも語り草になっています。そしてその後もう一度一泊二日の山を楽しみました。
さて~ 今回の山はいかに~

さらに一日目には、ネットでしか知らない山たーちゃんとうすきハッピーリタイアメントさんも一緒に登ってくださることになりました。この出会いもまた楽しみでした。

さて、熊本空港でこねぎさんを出迎える予定です。着くとコヨーテさんはすでに到着。なんと「歓迎 こねぎさん」 と書かれたものまで用意していました。なんと気の利いた弟でありましょう~!そして山たーちゃんも到着。お初の出会いでした。

そして飛行機はというと、10分遅れ。じらしてくれるね~ 久しぶりのこねぎさん、すぐにわかるかな・・・ と思っていましたが、ニコニコの笑顔に大きなザックを背負って出てくる姿にすぐにそれとわかり、感激の再会となりました。

車に乗り込み、他の人が待っている阿蘇山上ロープウェー駅に向かいました。そこで、今や遅しと待ち構えていた面々と合流です。その中にうすきハッピーリタイアメントさんもいらっしゃいました。お初で~す。

いよいよ阿蘇登山。阿蘇の雄大さを見てもらおうと選んだのですが、喜んでもらえるかな~
c0179351_18431368.jpg

今日はあまり高低差のないルートですが、一番の登りは砂千里から尾根に登りあがるところです。滑りやすく要注意。
c0179351_1844214.jpg

尾根に登ると根子岳が見えてきます。やっぱり写真に撮りたくなるギザギザの山ですね。
c0179351_1846553.jpg

中岳を通り、お弁当を食べるために月見小屋に行きました。前方にはキヤマキリシマのピンクが見えています。お~きれい!
c0179351_18554971.jpg

お弁当を食べながらミヤマキリシマ鑑賞。
c0179351_18563051.jpg

阿蘇のミヤマキリシマのきれいな時は初めてかな~
c0179351_1930484.jpg

天狗の舞台まで行くのですが、きれいで足は進まず~
c0179351_18572356.jpg

あの色がいいなあ~ こっちが好きかな~ と激写。
c0179351_1858821.jpg

まだきれいに咲いています。
c0179351_1858432.jpg

ここからは根子岳を背景に記念写真がお定まり。笑
c0179351_197369.jpg

天狗の舞台からは~ きれいだね~
c0179351_1991957.jpg

よっちゃん撮影の記念写真
c0179351_199463.jpg

なかなかいい写真。自画自賛。
c0179351_19115262.jpg

花の中で笑顔があふれます。
c0179351_19125610.jpg

ここからは鷲ヶ峰・虎が峰と呼ばれる岩場が良く見えますが、クライマーの姿がありました~ お気をつけて~
c0179351_19141249.jpg

帰りも何度も振り返りつつ・・・
c0179351_19151268.jpg

そうそう、マイヅルソウの白もきれいでしたよ~
c0179351_19155881.jpg

帰りはアカザレの道を用心して下りました。
c0179351_19163775.jpg

月の砂漠をはるばると~
c0179351_19171775.jpg

下山後、火口も見学して、山たーちゃんさんとうすきハッピーリタイアメントさんとお別れしました。お付き合いくださいまして、本当にありがとうございました。またいつか山でお会いしましょう!

宿泊組は大観峰に立ち寄り、そのご湯坪の民宿へ向かいました。ここは最初に出会った時に泊まった思い出の宿です。あのときのことを思い出しながら、美味しいお料理を食べて酔い酔いの夜になったのでした~
[PR]
by yamanosoyokaze | 2013-06-10 19:24 | 熊本県の山