2013年3月25~29日 関東の山 

関東への山旅⑤ 山の後のお楽しみ

無事に高尾山から下山し、次なる目的地に向かいました。
計画の段階で、高尾山は半日で終わるので、そのまま宿に向かうのはもったいない と思いました。せっかく東京に来たのだから何かないかな~ と調べていると、上野の国立西洋美術館でラファエロ展が開催されていることがわかりました。これは見に行かなければ!なにしろレオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロとともに、盛期ルネサンスの三大巨匠と呼ばれている大画家なのですから。

ラファエロと言えば美しい聖母の絵や、バチカンのラファエロの間にあるアテナイの学堂が有名です。見たはずなのに・・・ 記憶がない。笑 37歳で亡くなったので、作品が少なく、その貴重さゆえに日本に来ることはめったにないそうです。今回の展示会は 日本の美術界における大きな事件 とまで言われているのです。

これは外せないね。と言うことで、ザックをしょったまま上野の美術館にでかけました。平日とあってスムーズに入場できました。すでにこの展示会を見たと言った在京の友は、自画像が、似てるんだよねえ・・・ と言います。
c0179351_1984489.jpg

あなたは誰に似ていると思いますか? そう 栗原類!  この名前を言ってもわからない方、取り残されております。どうでもいいけど。笑
c0179351_19122410.jpg

さて、今回の目玉は 大公の聖母 です。
c0179351_19153432.jpg

その美しさたるや・・・ やっぱりすごいなあ~
と大感動の絵画展でした。

そこから浅草に移動。浅草と言えば浅草寺。
c0179351_19171145.jpg

仲見世は大賑わいでした。でもひと時前の長崎の浜の町もこんな感じだったけどね。
c0179351_1917409.jpg

ここからもスカイツリーが見えます。
c0179351_1918989.jpg


宿は浅草寺のすぐ側。チェックインしてから、隅田川の桜とスカイツリーを見に行きました。これぞまさしく ~春のうららの隅田川~ です。
c0179351_1920714.jpg

そしてスカイツリー。ピンクの照明は雅を表しているそうです。もう一つ青っぽいのは粋だとか。
c0179351_19212425.jpg

桜とスカイツリー
c0179351_19221675.jpg


最終日は長崎に帰るのですが、飛行機までにスカイツリー見学。40分並び2000円也を払って、展望デッキへ。そしてさらに1000円払って展望回廊へ。いやいや~ 金入り~
本日はかすんでいてあまりはっきりと見えません。
c0179351_19245962.jpg

この写真の方がいいかも。
c0179351_19252413.jpg

ここは人でいっぱいです。
c0179351_19254323.jpg

すっかりお上りさん状態。
c0179351_19261128.jpg

足元を見ると、スカッと。笑
c0179351_19263972.jpg

ソラマチも歩いてみたけど、田舎者には人が多すぎ、それだけで疲れすごすご退散して、羽田へ。
羽田で三人で今回の旅の最後のランチ。


今回もとっても充実した旅でした。
山もよし 人もよし 芸術もよし 街もよし

今回ご一緒してくださったみなさん、本当にお世話になりました。
そして、在住の友たち、本当にありがとう。
何より、人とのつながりを濃厚に感じた旅でした。感謝!




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by yamanosoyokaze | 2013-04-03 19:32 | 関東の山