25~29

関東への山旅② 丹沢縦走 
小田原=秦野=やびつ峠~丹沢縦走路登山口~二ノ塔~三ノ塔~烏尾山~行者ヶ岳~塔ノ岳~丹沢山 みやま山荘泊
行動時間6時間30分 歩行距離12km 標高差+1674m -784m

さあ今日はいよいよ丹沢縦走の日。小田原より電車に乗り、秦野まで移動。秦野で三年ぶりの山友さんとめでたく合流できました。元気そうな山友Kさんを見て、本当に嬉しかったですよ。ここでも時を超えてつながりを感じました。不思議だね~ 秦野からバスでヤビツ峠に向かいました。平日なのに、バス二台は満車。人気のほどがうかがえます。

バスに乗ること50分ほどでヤビツ峠に着きました。大きなお手洗いもあるところで、身支度を整えて表丹沢登山口まで25分ほどの車道歩きです。あんなにたくさんいた方々は大山の方に行くようで、縦走組はぐっと少なくなりました。
下の地図で右側にヤビツ峠があります。右端の方に多くの方が向かわれた大山があります。
c0179351_20271128.jpg

さて~ 登山口からはこんな風に階段が続き、我慢の歩きとなりました。
c0179351_20285720.jpg

稜線に登りあがると、思っていたよりもアップダウンが続きます。
c0179351_20293779.jpg

途中のお地蔵様は、山内安全と書かれています。なあるほど~ 私たちも安全に気を付けながら歩かなくちゃね。
c0179351_20305313.jpg

そのお地蔵さまからすぐに鎖場が始まりました。
c0179351_2032736.jpg

この鎖場は短いのですが、岩が滑りやすく要注意。で、安全にゆっくりゆっくり~
c0179351_20333968.jpg

丹沢の主稜線は崩壊が激しく、痩せているところがたくさんです。よく整備されていますので、怖くはないのですが、崩壊が進むと大変かもね~
c0179351_20345770.jpg

この日はガスがかかり寒くて、遠くには雪も残っていました。それに木々には霧氷~!!これはこれは冬ではございませんか。寒~い!
c0179351_2036179.jpg

ようやく塔ノ岳に到着。本来なら大展望が広がるのでしょうが~ ガス~
c0179351_2039144.jpg

でもやっぱり嬉しい山頂です。ここは人気の山で大倉尾根を登る人がたくさんだそうです。
c0179351_20402499.jpg

休憩するにも寒くて寒くて、尊仏山荘に飛び込んでコーヒータイムです。いや~ 生き返りました~。人心地ついて出発。ここからも丹沢山までアップダウンは繰り返します。でもきれいな笹が広がっているところもありました。
c0179351_20433293.jpg

途中で、逆方向からKさんの山友さんであるSさんがやってきました。本来ならヤビツ峠から一緒に歩くはずでしたが、用事が入り裏丹沢方面から入山してきたそうです。このSさん、丹沢を知り尽くしておられますので、頼もしい限りです。4人になり、丹沢山まで歩きました。
そして、本日のゴール!
c0179351_20471387.jpg

この丹沢山にはみやま山荘というきれいな小屋があります。小さな小屋ですが、とても清潔でした。
c0179351_20481368.jpg

お食事は焼肉。美味しかったよ~
c0179351_20483732.jpg

KさんやSさんの楽しい話を聞きながら、ご縁の不思議さを何度も思うのでした。それにSさんは同じ長崎県の諫早市のご出身で、身近に感じましたよ。
丹沢は人気があり、登山者も多いので、簡単な山かと思っていましたが、なかなか歩きごたえもあり、大きな山だと感じました。明日も縦走しますが、心して歩かなければと思いました。

本日のグラフ
c0179351_2057822.jpg






にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by yamanosoyokaze | 2013-03-31 21:02 | 関東の山