2013年3月2日 多良岳

マンサクはそろそろ見ごろ
黒木~中山越~西岳~多良岳~金泉寺~西ノ越~黒木

いつのまにかもう3月になりました。そろそろ花の便りもあちこちから届いています。ので~ 多良のマンサクの咲き具合を見に行くことにしました。先々週はまだチラホラだっけど、どうなっているかなあ~

しかし、であります。昨日の雨で中山越までの道は水量が多く、渡渉するのが少々大変。どうにか中山越までのぼりました。そこから途中までもたくさんのマンサクがあるのですが、ちょっと遠い。で、お目当ての笹岳の鞍部までやってきました。お~きれい。ずいぶん咲きだしています。
c0179351_19451142.jpg

でも本当の満開まではもうちょっとかな。
c0179351_19454059.jpg

今度は多良岳に向かいました。この木は屋久島の木みたい・・・
c0179351_1955910.jpg

多良の菩薩はきれいな顔立ちのものが多いのですが、こちらの物は味があります。
c0179351_19564139.jpg

そして、多良岳のマンサクは~ まだこれからだけど、なかなかで~す。
c0179351_19573252.jpg

山頂にはマンサクとシナマンサクが同居しています。
c0179351_19582733.jpg

満開のものもありますよ~
c0179351_19585352.jpg

いやいやあ~ きれいです。
c0179351_19592898.jpg

金泉寺にはマンサクを求めてでしょうか、たくさんの登山者がいました。やっぱりみたいよねえ。そして、群生地ではオオキツネさんが大きくなっていました。
c0179351_2012049.jpg

春は幸せの黄色が似合います。マンサクはまだまだこれからがきれいになりそうでした。そうそうホソバナコバイモさんはまだつぼみでした。こちらはもう少し時間がかかりそうでした。




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by yamanosoyokaze | 2013-03-02 20:02 | 多良山系