2013年2月24日 八郎山系縦走

改めて思う この縦走路は貴重
元宮公園~寺岳~佐敷岳~乙女峠~八郎岳~烏帽子岩~唐八景
歩行距離15.5km 行動時間6時間20分 標高差+1511m -1124m

前回企画して流れていた八郎山系縦走です。今回はバスで登山口まで移動して、歩くことにしました。空は快晴!なんて気持ちのいい日でしょう。でも日はさしていますが、気温は3~4度。早朝はもっと冷え込んでいたようです。

さて~ この縦走で一番きついところは寺岳の登りです。だいたいバス停から歩き出して、公園内の300段の階段を登る時点で、きついね~ の連発。寺岳の登りでも、三分の一ぐらい登ったところで、利作岩か~?の声。先が思いやられま~す。笑

ようよう利作岩です。そこからの展望は素晴らしいです。話題の軍艦島や高島や、島々が見えます。こちらは近頃はとても有名になった水仙公園のある野母崎方面。
c0179351_8591945.jpg

途中いくつも展望岩があります。この風景は素晴らしい。
c0179351_902457.jpg

しかし、この時期に咲き乱れているはずの椿ですが、少ない・・・ 椿は当たりはずれがないものと思っていましたが、多良山系でもものすごく少なく、今年は裏年なのかもね~
c0179351_923455.jpg

さて~ 小八郎をパスして八郎岳山頂にやってまいりました。ここからの展望は雄大です。岩屋山も見えています。今日も鶴待ちの方々でにぎわっていることでしょう。
c0179351_94415.jpg

三菱のドッグがはっきりと見えています。今は橋でつながった伊王島も、ここから見ると陸続きに見えます。
c0179351_961334.jpg

近頃は、若者を山で見かけることが多くなりました。ちょっと前はあちらの組だったようなのに、いつのまにか別組に突入しています。いえ~ 突入してから長い年月が経っています。笑
c0179351_982068.jpg

実はこの縦走路、ここからが長い。地図を見るとわかりますが、なかなかのものです。
c0179351_910524.jpg

防火帯のアップダウンもあり~ がまんの歩きが続きます。ようやく烏帽子岩。ここからの展望も素晴らしく、ボーっとして過ごしたくなります。
c0179351_9125685.jpg

そしてそして、ようやくゴールの唐八景。旗揚げで有名な場所ですが、今日は・・・ 向こうに見える山並が歩いてきたところ。
c0179351_9135033.jpg

長崎の街も近くなりました。
c0179351_9145067.jpg

ここのバス停はあまり本数がなく、待ち時間が長いなら新地まで歩こうと言っていましたが、なんとバスが待機中でした。笑 軟弱の面々が飛び乗ったことは言うまでもありません。笑
本日のグラフ
c0179351_9164873.jpg

この縦走路は何度も歩いています。でも今回はこの縦走路の素晴らしさを改めて感じました。素晴らしい展望の広がる場所も数々あり、海の見える景色の美しさが心をとらえます。大切にしなければならない場所だと思いました。

下山後は、ランタンで賑わう街をしりめに餃子屋さんで乾杯。餃子よりもほかのメニューが美味しい餃子屋さんでした。笑





にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]