2012年6月17日 雲仙普賢岳

ラッキな一日

雲仙周回
山馬鹿さん そよかぜ

昨日は大雨が降り、本日も雨予報。朝起きと雨こそ落ちてないものの、どんよりとした空です。これは大人しく過ごした方が良さそう。と思っていましたが、なんだかちょっと明るくなってきましたので、雲仙に出かけることにしました。

思い立ったのが遅かったので、おきて破りの仁田峠からの登山にしました。でも雲仙に向かう道は濃い霧が立ち込めていました。やっぱり山はガスだねえ・・・ 最初から雨具を着ての登山となるかなあ~ とあきらめムード。しかし、雲仙の町に着くと空は雲に覆われているものの、ガスもなく明るい。どうらや雲の上に出たようです。ラッキー!

先日とは打って変わって静かな仁田峠です。そうだろうなあ~ だって麓から見ると雲仙は真っ白なんだもの。思いがけないプレゼントに喜び勇んで歩きました。国見岳も緑一色になっています。
c0179351_2174028.jpg

しかし、ドウダンの花付きは悪く、あまりありません。
c0179351_21818100.jpg

それにもまして悪いのはヤマボウシです。今年はヤマボウシは全く期待できそうにありません。緑の圧勝です。ほんの少しだけ・・・ 今年はお休みでしょうねえ。
c0179351_2194884.jpg

新ルートも静かでした。どうらやミヤマ祭りも新ルート祭りも終わったようです。おかげで説明板もゆっくりと読むことができましたよ。
c0179351_21111518.jpg

フムフム。
c0179351_21113143.jpg

今咲いているのはニシキウツギですが、この緑がとってもきれいだったんですよねえ。
c0179351_21124476.jpg

雨にも合わず、ガスも取れてラッキーな山でした。
そうそう天女さんもあまり花はありません。これは終わりそう。
c0179351_2114915.jpg

でも遠くにはきれいな貴婦人も。
c0179351_21144695.jpg

つぼみもあったからまだ楽しめるかもしれませんね。
[PR]
by yamanosoyokaze | 2012-06-17 21:15 | 雲仙山系