2012年5月4~5日 夏木山 七年山 桑原山

大崩山系の山を歩く その②
4日 夏木新登山口~夏木山 往復
5日 藤河内七年山登山口~七年山~縦走路出合~桑原山~万冶越~林道~七年山第二登山口
歩行距離11km 行動時間7時間 標高差+-1183m
よっちゃん 山馬鹿さん そよかぜ


昨日夏木山に登り、キャンプ場にテントを張り、早々に眠りにつきました。ということは、起きる時間も自然に早いということで・・・ いつまでも眠れない体となっております・・・ 年年歳歳・・・
朝食を済ませ、お弁当も作り出発です。最初は下山口に車をデポすることにしました。しかし、ダートであります~ 大変。

さあ、七年山の登りです。よっちゃんが、余分なものは持たないように とか ふくらはぎはピクピクなるよ とか脅かしていたのですが、その登りは・・・ でっす!
標識は最初からこんなふうについて居ますので心配はありません。
c0179351_20232677.jpg

平坦に見えますが~ 登っています。きれいな森ですけどねえ。
c0179351_20242812.jpg

途中ではあまり展望はありませんが、所々切開かれています。
c0179351_20254312.jpg

そしてまた登りで~す。
c0179351_20263778.jpg

七年山に近づくと、岩場もでてきましたよ~
c0179351_20271719.jpg

その岩場の途中からは傾山が見えていますが、あの特徴的な岩が見えないので別の山みたい。
c0179351_20282316.jpg

そしてまたもや登り~ 大地にキスしている訳ではありませんよ~
c0179351_20292434.jpg

そして七年山山頂。狭く展望もない地味な山頂です。
c0179351_20302723.jpg

尾根はどんどん狭くなり・・・
c0179351_2031325.jpg

乗り越えたり巻いたりしなければなりません。岩場に咲くスミレが疲れを慰めてくれます。
c0179351_2032877.jpg

バランス注意で~す。落ちたら痛いで~す。
c0179351_20325467.jpg

そして、桑原山への激登りの前の鞍部は夢の国。
c0179351_2033466.jpg

緑の国。
c0179351_20342179.jpg

ここで休憩しこれからの登りにそなえました。ここからは広い尾根になり、踏み跡も弱く、自分の登りやすい所を歩くしかない。あえぎつつ登る傍にはミツバツツジの鮮やかな色。
c0179351_2037795.jpg

そしてミツバツツジかと見間違えるくらい色の濃いアケボノツツジです。
c0179351_2038326.jpg

ようやく縦走路に出合い桑原山に行きました。ここは二度目。また来るとは思わなかったなあ~
c0179351_20391474.jpg

山頂標識からちょっと離れた所に祠があります。
c0179351_2040182.jpg

アケボノツツジの花付きはまばらな感じでしたが、きれいな木もありました。
c0179351_20411186.jpg

大崩が近くに見えます。
c0179351_20414760.jpg

こちらは燃えるようなミツバツツジ。
c0179351_20421866.jpg

なかなかきれいですよ~
c0179351_20424225.jpg

今回はアケボノよりもミツバが勝っているかもね。
c0179351_20432870.jpg

ミツバは アケボノより 濃し 良きかな
c0179351_2048175.jpg

万冶越からの下りはフツーの道よ~ とよっちゃんは言いますが、これはフツーの道でございましょうか???
c0179351_20493985.jpg

激下りのフツーの道を延々と下ります。かんべんしてくれ~ でも緑はきれいです。
c0179351_20503227.jpg

あなたは何百年生きているの?大きいねえ。
c0179351_20511648.jpg

このヒメシャラの木もでかい。
c0179351_20515546.jpg

そしてようやく林道に降り立ちました。フツーの道はもう懲り懲りだ~!
c0179351_20525272.jpg

車までは40分ぐらい林道歩き。最近はこれも多いな~。慣れてきたかな。途中の滝は名前もないけどきれいでした。
c0179351_20541520.jpg

本日の軌跡
c0179351_2056225.jpg

グラフ
c0179351_2056241.jpg


今回もよっちゃんには大変お世話になりました。
毎度毎度マニアックルートの選定まことにありがとうございます。
なかなかの登りでしたね~
山馬鹿さん 運転&ご飯炊きありがとうございました。
あなたがいないとご飯が食べられません。

今回も存分に楽しんだ山でした。ありがと~!!



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by yamanosoyokaze | 2012-05-08 20:58 | 大分県の山