2012年5月4~5日 夏木山 七年山 桑原山

大崩山系の山を歩く その①
4日 夏木新登山口~夏木山 往復
5日 藤河内七年山登山口~七年山~縦走路出合~桑原山~万次越~林道~七年山第二登山口
よっちゃん 山馬鹿さん そよかぜ

は~ 今年もやってまいりました。よっちゃんと合同の山歩き~ この組み合わせは毎度なかなかハードでございます。とはいえ、今回は関西遠征の直後と言うことで、死ぬかも~ と泣きをいれましたので、テント泊縦走 改め 麓テント泊でございます。やれやれ・・・ よれよれ・・・ 

4日 長崎=宇目唄げんか大橋道の駅=藤河内=夏木山新登山口~夏木山~新登山口=藤河内キャンプ場 テント泊
歩行距離4.3km 行動時間4時間 標高差+-700m

さて~ 長崎から藤河内は遠い・・・ 早朝で渋滞はありませんでしたが、5時間ぐらいはかかります。無事に道の駅でよっちゃんと合流後、まずはキャンプ場に行きテントを張りました。
c0179351_11592878.jpg

本日は朝は雨もパラパラしていましたが、じょじょに回復するという予報ですので、ゆっくり出発がよさそうです。それに明日がなかなかハードなので、体力温存で、本日は軽~くトレーニング登山としました。
c0179351_942281.jpg

とはいえ、最初からなかなかの急登でございます。
c0179351_9422356.jpg

途中から見え隠れする明日の尾根に期待と不安がよぎります。
c0179351_944729.jpg

しかしそれよりも、今は目の前の急登に集中すべし~
c0179351_9443037.jpg

シャクナゲも所々に咲いています。
c0179351_9472489.jpg

どこまでも~ 最後まで続く急登で~す。
c0179351_9482250.jpg

あともうちょいですかね~
c0179351_949767.jpg

山頂ゴ~ル!
c0179351_950282.jpg

あれ~ どこかでお見かけしたような~ と思ったら大川山人会の方々でした。お久しぶりでした。
c0179351_9522968.jpg

ところで、この時期名物アケボノはというと、花付きがイマイチで寂しい感じです。
c0179351_9534211.jpg

でもミツバツツジはきれいですよ。
c0179351_9543686.jpg

シャクナゲも咲き初め。
c0179351_9551068.jpg

展望台からは明日歩く尾根が見えています。どんな尾根かなあ・・・
c0179351_9555944.jpg

大崩のダキも見えていますねえ~ その向こうに見える山は鬼の目山だって。優れものののグッズをお持ちのおじ様から教えていただきました。でもそのアプリの使用量は305万円!うっそ~!そのおじ様請求書が来た時には心臓が止まるかと思っただって。でもおまけで30万ぐらいになって、最終的には15000円になったとか。だよねえ~ そうじゃなきゃねえ~
c0179351_100274.jpg

と言うわけで、1時間あまり山頂でのんびり過ごしました。登り1時間30分。下り1時間10分。山頂1時間。なんとも贅沢ではございませんか~ でもやっぱりちょっと物足りなかったかぁ。
本日の軌跡
c0179351_1054672.jpg

グラフ
c0179351_106368.jpg

下山後は温泉にはり、そしていつものごとく・・・ ・・・に突入でございます。何故かその方面に関しては抜かりのない面々でございますよ~
c0179351_10104940.jpg

今宵のメニューは卓上コンロとフライパンによる簡単焼肉。しかし、寄る年には勝てません。そんなにたくさん食べられない・・・ いやいや~ 安上がりの体となってまいりました~
そして、なぜか男子はフアイヤー!に夢中。どうしてそうなるんでございましょうか。
c0179351_10165515.jpg

それでも8時には夢の世界へ突入。おやすみなさい。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by yamanosoyokaze | 2012-05-06 10:21 | 大分県の山