2012年4月8日 井原山

いいねえ~
新村登山口~縦走路出合~水無鍾乳洞~井原山~新村登山口
歩行距離7.6km 行動時間4時間15分 標高差+-738m

本日もぴっかりいいお天気です。どこに行こうかなあ~ そろそろ井原の花たちも咲いている頃だろうなあ~ と、出かけることになりました。
でも、長崎から水無登山口や瑞梅寺登山口まで移動するのはけっこう時間がかかります。それにコヨーテさんからの電話によると、糸島峠ががけ崩れで通行止めとか。ということで本日は新村ルートからだ~!!

しかし、新村ルートは案内標識がないとか。それに急なことで福岡県の山地図しかありません。この地図は5万分の1地形図で、実際にはルートを探すうえではあまり役に立ちません。しかし、手掛かりはこれしかない!ので、地図をよ~く見て、後は勘やネットでのかすかな記憶で登ることになりました。

新村に着いて準備をしている時、「HPを見ていますよ」とおっしゃるご夫婦も到着しました。このお二人も新村ルートは初めてとか。情報を交換してお先に出発しました。

まず目印はこの防火水槽。
c0179351_735051.jpg

このまっすぐな林道を詰めあがっても縦走路にでるようですが、目指す登山口は白い車が停まっている先にあるようです。左側のチェーンがしてある林道を登っていきます。
c0179351_748631.jpg

林道を500mぐらい道なりに進むと、山小屋風の今は使われてない建物が左にあります。
c0179351_7383764.jpg

そこを過ぎると、林道は大きく右にカーブしますが、そのカーブするところが登山口。よ~く見ると、写真中央の白い標柱の右に細い登山道があります。
c0179351_7484860.jpg

めでたく登山道に入ることができましたが、ここまで標識はありませんでした。登山道に入ってしまえばこっちのものよ~笑 後続のご夫婦とは途中でまたお会いするかな~と思っていましたが、出会わず・・・ 無事に登山道にはいれましたか?
登山道はちょっと荒れた感じで、倒木などもあり障害物競争のような感じがしますが、目印はしっかりありますので、迷うことはないと思います。やがて縦走路に出合ました。
ここからはガレガレの道を水無鍾乳洞方面に下っていきます。イチリンソウ・ニリンソウが真っ盛りのころとまたちょっと違う小さな花たちが咲いています。
やっぱりここも一番はユリワサビかなあ~
c0179351_757440.jpg

コガネネコノメソウもきれいだねえ。
c0179351_7574922.jpg

イチリンソウもね。
c0179351_7582274.jpg

ホソバナコバイモも山盛り。
c0179351_759640.jpg

ヤマルリソウもきれいです。
c0179351_7594219.jpg

ヤマエンゴサクは素敵な色ですねえ。
c0179351_1505523.jpg

ショウジョウバカマもきれいで、好きな花の一つです。
c0179351_8524455.jpg

それもこんなにたくさん。
c0179351_8531757.jpg

山頂は比較的静かでした。のんびりお昼ご飯を食べて下山しました。
c0179351_8571496.jpg

ヨゴレネコノメソウかなあと思ったけど、シベが黄色なのでイワボタン。
c0179351_904979.jpg

本日のルートは水無方面から井原山への急登が大変です。でも井原山へ直接向かうなら新村ルートが最短かもね~



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by yamanosoyokaze | 2012-04-09 09:14 | 佐賀県の山