2012年3月25日 雲仙

儚げな霧氷
仁田峠~妙見神社~国見岳~紅葉茶屋~普賢岳~薊谷~仁田峠
あだっちゃん 山馬鹿さん そよかぜ

寒波がやってきています。昨日も風が強く寒い一日でした。本日も冷える予報なので、今冬最後の霧氷見学に行くことにしました。でも、朝起きた時にはそんなに寒くない・・・ 霧氷はあるの~?

霧氷が溶ける前に登ろうと、今回も仁田峠からの軟弱登山です。峠は風がビュービューと吹いていて、とっても寒い。でも見上げる山には白いものはありません・・・ やっぱりなしかなあ。

途中から足元には雪が。峠の売店のおばちゃんは、昨日も降ったよ と言っていました。妙見神社の前は白。以前から国旗はあったっけ?
c0179351_9272072.jpg

笹の葉に乗っている雪がいい感じです。
c0179351_928784.jpg

国見岳の方を見上げると、かすかに白いものが・・・ ある! 登ってみるとありますねえ~ 儚げな霧氷。
c0179351_9291033.jpg

ガラスのように透き通った美しい霧氷です。時折さす陽に輝いていました。
c0179351_9302172.jpg

国見岳から鬼人谷を見ると、以前は見えなかった風穴への道がハッキリとしています。周回ルートがまもなく開通になるようです。
c0179351_9314267.jpg

長いこと封鎖してあった道も、こんなふうに整備されています。
c0179351_9321899.jpg

ありがたいことに紅葉茶屋にベンチができていました。できるならあと二つぐらい設置していただけるといいなあ~ 笑 新設の看板もあちこちにありましたが、まだ内容はなし~ 
c0179351_9422191.jpg

普賢岳山頂はつららの滝。
c0179351_9434626.jpg

ライオンちゃんもあまりの寒さに鼻水がでております。
c0179351_9441853.jpg

寒さにぶるぶるふるえながらラーメンを食べて下山。でも、薊谷はほんわり暖かく春でした。
c0179351_9453782.jpg

下山後はすっかり晴れわたった空。平成新山もきれいに見えていました。
c0179351_9463310.jpg

[PR]
by yamanosoyokaze | 2012-03-26 09:48 | 雲仙山系