2012年3月3日 多良岳

マンサクは咲いたかな
黒木~中山越~笹岳鞍部~西岳~金泉寺~多良岳~金泉寺~西野越~黒木

3月になりマンサクのご機嫌が気にかかります。それに週間天気予報を見ると、今日以外にお天気の良い日はないようで・・・ 

さて、黒木ではKさんや猫好きさんがたが居ました。やっぱりねえ~ お天気いいもんね。
でも、やっぱり今年は寒いのか、歩いていても咲いている花はあまりありませんねえ。

お~!先を歩いているのはアチさん&bambooさんではありませんか。お邪魔虫と知りながら中山越までが一緒してもらうことにしました。先日聞いた野口健さんの話しや山の話しに花が咲きます。アチさんのナイスリードのおかげであっという間に中山越です。ここで経ヶ岳に向かうお二人とお別れしました。

歩き出すと向こうからお二人連れが・・・ 道を譲ってくださったので、ありがとうございます とあいさつすると、相手はなんとマッスルさん。天山でないと出会ってもわからないかも~笑

笹岳鞍部に向かう道はいつも気持ちがいい。
c0179351_215542.jpg

さて、いつも目の前でマンサクの花を見せてくれる笹岳鞍部には期待大でしたが・・・ まあだだよ~
c0179351_2144476.jpg

ほとんど色なし。わずか数輪が咲いているのみ。
c0179351_217059.jpg

金泉寺に向かう道は雪渓あり~ 笑
c0179351_2175934.jpg

またまた途中でHさんと遭遇。しばしお話し~ そして金泉寺山小屋でストーブにあたりながらお弁当タイム。稜線は風が冷たくて寒かったのでありがたいですねえ。たくさんの方が休憩中でした。管理人のWさんから色々な種類のみかんを食べさせてもらいました。はるみ、きよみ・・・・とかなんとか。すると、男性が「これで寝言で女性の名前を言ってもよかね。みかんのことばい って言えばよかもん」だって。
さて、食後は多良山系で一番先にマンサクが咲くと言われる国見岳に行ってみました。う~ん。ここもまあだだよ~
c0179351_21132476.jpg

多良岳のマンサクアーチのできるポイントもまだまだ。
c0179351_21142119.jpg

多良の仏は美男におわす と誰かが詠んでいたようですが、ほんとに美しい仏です。
c0179351_21163274.jpg

ホソバナさんはまだまだ小さく固いつぼみでした。
c0179351_21172077.jpg

金泉寺にもう一度立ち寄ると、コーヒーでも飲んでいかんね と呼び止められ、またもやのんびりしてしまいました。金泉寺山小屋も4月以降のことはまだはっきりしないそうで・・・ これは私的には嬉しいことです。どうぞこのままで と願っています。
さあ下山。キツネさんの葉っぱも暖かい日差しの中でのんびりしているように見えました。
c0179351_21204713.jpg

ふと見ると向こうから熊さんが!
c0179351_21213176.jpg

なんちゃって、倒木だけどね~ 
c0179351_21223416.jpg

稜線は風が冷たく冬みたいだったけど、風が当たらない場所は春の気配。
c0179351_21232820.jpg

セリバオウレンもそろそろ見ごろとなってきました。
c0179351_2124974.jpg

[PR]
by yamanosoyokaze | 2012-03-03 21:28 | 多良山系