2011年1月18日 烽火山 武功山

長崎街道から烽火山へ
トンネル西口~日見峠~中尾峠~烽火山~武功山~鳴滝~新大工
リバーさん マツさん ミーさん はまもっちゃん そよかぜ

以前甑岩~日見峠まで歩いたことがあるメンバーがいましたので、その先をつなぐ意味で烽火山へ向かうことにしました。日見トンネルの西口から出発です。ここは長崎街道でもあり、所々に標識があります。
c0179351_213735100.jpg

茶屋後もあります。
c0179351_2138255.jpg

こんなことが書いてありました。
c0179351_21383413.jpg

昔はこの日見峠を越える道は難所として知られていたそうです。今は違う意味で難所になっているようで、車の通らない道沿いは空き家だらけです。
日見峠の地震石神神社の急な階段を登り、神社にも立ち寄ってみました。昔はきっと立派なお社だったかもしれませんが、今はわびしい感じがしました。地震石とは調べたら地震を治める石とかで、きっとどこかにあるんでしょうねえ。気がつきませんでしたけど。
c0179351_21433874.jpg

ここからはなだらかな歩きやすい山道をとっとこ歩きました。途中の展望はほとんどなく、中尾峠でようやく雲仙や多良岳方面が見えました。
c0179351_21493055.jpg

烽火山への最後の登りはどこからもなかなか大変です。お助けロープのお世話になりながら山頂へ着きました。ここでお弁当。みなさんからかまぼこ・みかん・りんご・お菓子・・・ コーヒーを入れてまったりと過ごしました。
c0179351_21482587.jpg

おりしも一月は七高山巡りの時で、がんばっている方々もいらっしゃるようです。でも私たちは急坂をとっとくだって新大工町にでましました。
c0179351_21511250.jpg

下山後はコーヒーとケーキで新年会。
本日も何のかんのと話しながら、大笑いした一日でした。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]