2012年1月5日 経ヶ岳

初登りに霧氷のお出迎え
黒木~大払谷~つげ尾~経ヶ岳~平谷越~中山越~黒木
行動時間4時間 

初登りはどこにしようかなあ・・・ やっぱり多良山系かな。というわけで、多良山系に行くことにしました。山は経ヶ岳か五家原岳。でも、なんのかんのと家のことをやっていたら、出発するのがすっかり遅くなり~ 五家原岳は時間がかかりすぎるのでパス。で経ヶ岳に登ることにしました。

登山口までは雪も何もなく、スムーズに着きました。登り始めてもしばらくは雪なし。でも大払の急登にさしかかると雪。
c0179351_2251868.jpg

上部はどうやら霧氷がついていたらしく、バラバラと雨のような音を立てています。急ぎ登れば霧氷が見られるかも と気ははやれど息は上がり足は進まず。笑
そしていつもの勇気の出る木までやってきました。中心部はとっくに朽ちてありません。皮一枚になってもがんばっているのです。
c0179351_2219125.jpg

私も最後の急登をがんばりまっす! このころから上には霧氷が~
c0179351_22202262.jpg

そして~ お~きれい!
c0179351_2220528.jpg

やっぱり霧氷には青空だねえ。
c0179351_22212574.jpg

山頂から見る景色は霧氷越し。
c0179351_22221672.jpg

しかし、今日は登山者が少ない。山頂にお一人、下山時に二人であったのみ。山頂でであった大村の方とお弁当を食べながらしばし歓談。風はなく、気温は0度。でもそう寒くはありませんでした。
下山はどこにしようかなと考えましたが、やっぱりそうめんの滝を見なければでしょうねえ。と言うわけで平谷越への崖を用心して下りました。でも凍ってないのでアイゼンなしでも大丈夫でした。
平谷越から中山越へ向かう道は雪がけっこうありました。
c0179351_2228451.jpg

それにノートレース!ヤッホ~!!
c0179351_22315398.jpg

そうめんの滝はやや太麺になっていました。笑
c0179351_22323361.jpg

寒々としていますが、水は澄んで美しい。
c0179351_2233816.jpg

下の方には、早起きのサツマイナモリがひっそり咲いていました。
c0179351_22335342.jpg

今年もいい山歩きができそうな~ そんな思いがした一日でした。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by yamanosoyokaze | 2012-01-05 22:37 | 多良山系