119回 156座 2011年11月27日 岩屋山

みんなで歩く 岩屋山満喫ルート
自宅~岩屋神社~神社見物~谷道~巻道~自然歩道~鉢巻ロード~舞岳鞍部~昔畑道~式見川~岩屋山インカ石積~尾根道~展望岩~美智子岩~北尾根~岩屋山~谷道~岩屋神社~自宅
歩行距離15.5km 行動時間8時間10分 標高差+-1196m
大分組 よっちゃん
福岡組 S・TAROUさん 凧さん いーさん hirokoパパさん hirokoさん 
      豊津の俊ちゃん 豊津の信ちゃん
佐賀組 +3Kさん タクさん 平六さん
長崎組 Yさん ミッセルさん 山の星さん 山馬鹿さん bambooさん そよかぜ

岩屋山に登ってみたい と誰かが言っていたのがずっと気になっていました。そうねえ・・・ でも岩屋山はたかだか475mの低山です。フツーに登れば往復でも2時間でおつりがきます。せっかく遠方からおいでになるのに、それではねえ・・・ 

岩屋山を満喫してもらうにはどうすればいいかなあ・・・ もちろん岩屋山は魅力的な山ですから、ご案内したい所は数々あるのですが~ 下見すること3度。そして、これでどうかなあ~ 喜んでもらえるかなあ~ と言うルートにしてみました。さて~皆様の反応は~ い・か・に・・・

まずは岩屋神社で自己紹介の後、岩屋神社見学です。地元の人でもなかなか行かないところまで見ていただきました。
c0179351_1974166.jpg

神社としてもなかなか奥が深いですねえ。
c0179351_1984843.jpg

そこから直接山頂に向かわず巻道に上がりこみました。山頂をかすめながらどんどん歩き~ そして舞岳鞍部にどんどん下ります。登っておきながらどんどん下るとは~ どこまで下るの~? と思われたことでしょうねえ。笑 なにせ舞岳鞍部は登山口より標高が低い。笑

さて~ ここからはイノちゃんの森。前回その通りの猪突猛進のイノちゃんと接近遭遇した場所です。でも本日はいーさんの力強いサポート体制に安心。後ろから声が聞こえます。「いーさんの顔を見ただけでイノちゃんも逃げる」とかなんとか。いえ、私が言ったのではありませんから~ 笑

そして式見川上流部へ降りて行きました。
c0179351_21195947.jpg

このなんでもないような川はきれいなんですよ。
c0179351_21334361.jpg

そして、岩屋山インカの石積へ~ いやあこの石積は感動しますよねえ。
c0179351_21343815.jpg

尾根に登りあがり、展望岩から景色を眺め、美智子岩まで行きお昼ご飯。今日はツミレ汁を用意しましたが、これは失敗の巻で、よっぽど持ってくるのをやめようかと思ったのですが、大鍋いっぱいの汁を我が家で食べきる自信なし・・・ 汗 で、皆さんに協力していただきました。
それにしても毎度のことながら平六さんのアイデアには驚かされますねえ~
c0179351_21383297.jpg

さあて~ ここからが本格的な登りとなります。けっこう急坂なんですよ。
c0179351_21393324.jpg

そしてようやっと山頂へ。笑 
c0179351_21402595.jpg

しかしながら風がなく、凧さんの凧は揚がらず・・・ 残念。
岩屋神社までは急下りの谷道を降りました。

よっちゃん 遠くからこんな低山に来てくださってありがとう。
S・TAROUさん 足を心配していましたが、全然平気そうで良かったあ~
凧さん  凧が揚がらず寂しかったで~す。
いーさん イノちゃんにらみありがとう!
hirokoパパさん 今度前泊する時にはご連絡くださいね。
hirokoさん いつも差し入れありがとうございます。
俊ちゃん お元気な歩きっぷりは私の目標です。
信ちゃん お〇そ ありがとうございます。
+3Kさん 変わらぬ笑顔が嬉しかったです。
タクさん  相変わらずのタフガイでしたね。
平六さん もう~ ステキな羊羹!
Yさん  うん十年ぶりの岩屋山に感慨深げでしたね。
ミッセルさん  荷揚げのサポートありがとう。
山の星さん  足は大丈夫ですか?またご一緒してください。
山馬鹿さん  いつも先頭歩きありがとうね。
bambooさん  岩屋山の秘密をまた見れたね。

みなさん、 本当にお疲れ様でした。

本日のルート
c0179351_21531890.jpg

グラフ
c0179351_21534138.jpg




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
[PR]
by yamanosoyokaze | 2011-11-27 18:57 | 岩屋山